« TR-I | トップページ | MT-135P-T-1 »

2016年5月12日 (木)

フライト 9S

  ペーパークラフト国際宇宙ステーションシリーズ,第45回の今回は,フライト 9S.
1/100スケールペーパークラフトによる 国際宇宙ステーション(2004年10月16日の状態) 2004年10月16日,第10次長期滞在クルー(Expedition 10)を乗せたソユーズ宇宙船(TMA-5)が「ピアース」地球側のドッキング・ポートにドッキングした.なお,このフライトで使われたソユーズ宇宙船から,機体側面のマーキングが変更になっている.

  そのソユーズ宇宙船.左がフライト5Sから8Sまで,右が9S以降.
Soyuz_tma1_and_tma5 ロシア国旗の左側,ロシア連邦宇宙局のロゴが変更になっている.

  10月24日,帰還する第9次長期滞在クルー(Expedition 9)を乗せ,ソユーズ宇宙船(TMA-4)が分離.
1/100スケールペーパークラフトによる 国際宇宙ステーション(2004年10月24日の状態)

  11月29日,ソユーズ宇宙船(TMA-5)が,「ピアース」地球側のドッキング・ポートから「ザーリャ」地球側のドッキング・ポートに移動した.
1/100スケールペーパークラフトによる 国際宇宙ステーション(2004年11月29日の状態)

  12月23日,プログレス補給船(M-50)が分離.
1/100スケールペーパークラフトによる 国際宇宙ステーション(2004年12月23日の状態)
  ・・・というわけで,今回新たに製作したのはソユーズ宇宙船(TMA-5)のみ.ただし,ソユーズ宇宙船は2機同時にドッキングした状態になることが多いので,これを2機.こういう地味な作業の繰り返しはモチベーションの維持がとっても大変・・・

  この状態はまだ続く.

完成写真の大きな画像はこちらからどうぞ→ “Flight 9S

|

« TR-I | トップページ | MT-135P-T-1 »

ペーパークラフト」カテゴリの記事

ペーパークラフトISS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11449/65444001

この記事へのトラックバック一覧です: フライト 9S:

« TR-I | トップページ | MT-135P-T-1 »