« J-I | トップページ | ファルコン 9 (COTS-2) »

2015年10月 3日 (土)

フライト 9A

  またしてもだいぶご無沙汰になってしまったけれど・・・

  ペーパークラフト国際宇宙ステーションシリーズ,第33回の今回は,フライト 9A.

  2002年10月10日,STS-112ミッションのスペースシャトル「アトランティス」がドッキングした.このミッションでは,「S1トラス」が取り付けられる.

  まず,STS-112ミッションの「アトランティス」↓.
1/100スケールペーパークラフトによる STS-112「アトランティス」
このミッションも,ペイロード・ベイは「S1トラス」だけでいっぱい.

  「デスティニー」前方の「PMA-2」にドッキングして↓.
1/100スケールペーパークラフトによる 国際宇宙ステーション(2002年10月10日の状態) ドッキングした状態の「アトランティス」↓
国際宇宙ステーションにドッキングした STS-112「アトランティス」

  「SSRMS(カナダアーム2)」が「アトランティス」のペイロード・ベイにある「S1トラス」のPDGFを把持,「S0トラス」右端側に移動した.そして,アメリカ東部夏時間10月10日午前8時36分(日本時間同日午後10時36分),電動式のボルトによって,「S0トラス」に固定された.
  そのおよそ2時間後から始まった船外活動により,「S1トラス」天頂側に「S-バンドアンテナ・システム・アセンブリ(SASA)」,「S1トラス」右舷下部に「外部テレビカメラ(External TV Camera Group : ETVCG)」が取り付けられた.このETVCGにより,今後の船外作業時,船外からのテレビ画像が撮影されることになる.
1/100スケールペーパークラフトによる 国際宇宙ステーション(2002年10月10日の状態(2)) 「S1トラス」↓.
「S0トラス」右舷側に取り付けられた「S1トラス」 船尾側から↓.
「S1トラス」背面 「S1トラス」上の「SASA」↓.
「S1トラス」上の「SASA」 「S1トラス」地球側の「ETVCG」↓.
「S1トラス」地球側の「ETVCG」

10月12日,船外作業により,「デスティニー」右舷側外壁にもう一基の「外部テレビカメラ(ETVCG)」が取り付けられた.
1/100スケールペーパークラフトによる 国際宇宙ステーション(2002年10月12日の状態)デスティニー」右舷側外壁の「ETVCG」↓.
「デスティニー」右舷側外壁に取り付けられた「ETVCG」

10月14日,「S1トラス」後部の「ラジエーター・ビーム」に取り付けられている3機のラジエーターのうち,中央の一基が展開された.これは本来,前日に予定されていたものだが,準備段階において電流を測定する保護回路の調整が必要となったため,この日まで延期されていた.このラジエーターは,幅約3mのパネル8枚で構成され,展開後は全長約23mとなった.ただし,実際にはこのラジエーターは起動されず,後の(このフライト当時は翌2003年に計画されていた)フライト12A.1で起動されることになる.
1/100スケールペーパークラフトによる 国際宇宙ステーション(2002年10月14日の状態) 展開された「S1トラス」後部中央のラジエーター↓.
展開された「S1トラス」後部中央のラジエーター

10月16日,STS-112「アトランティス」が分離.
1/100スケールペーパークラフトによる 国際宇宙ステーション(2002年10月16日の状態)

  さて今回一番苦労したのは,「S0トラス」と「S1トラス」の接続部分.今となっては,おそらくコイツもどこかに運搬して展示することになると思われるので(実際,今年3月には日立シビックセンター,7月に神戸国際展示場,7月から9月までは明石市立天文科学館に展示した),運搬のためには分解できるようにしなければならない.それでいて,ちゃんと展示しておけるようにするには,それなりの強度も必要・・・
  考えた末,双方のトラス上下にピアノ線を通すことでどうにか解決.写真も撮ってないし,実は強度もイマイチで,各展示場所で組み立てるのには相当な苦労をすることになったのだけれど.

  というわけで,

  完成写真の大きな画像はこちらからどうぞ→ “Flight 9A

 

|

« J-I | トップページ | ファルコン 9 (COTS-2) »

ペーパークラフト」カテゴリの記事

ペーパークラフトISS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11449/61881838

この記事へのトラックバック一覧です: フライト 9A:

« J-I | トップページ | ファルコン 9 (COTS-2) »