« デルタ II 7925-298(スピリット) | トップページ | イプシロン »

2014年7月 9日 (水)

フライト UF-1

  ペーパークラフト国際宇宙ステーションシリーズ,第26回の今回は,フライト UF-1.

  2001年12月7日,第4次長期滞在クルー(Expedition 4)を乗せたSTS-108ミッションのスペースシャトル「エンデバー」が到着した.このミッションの目的は,長期滞在クルーの交代と,多目的補給モジュール「ラファエロ」による物資の補給及び実験用機材の搬入である.
1/100スケールペーパークラフトによる 国際宇宙ステーション(2001年12月7日の状態)

  12月8日,「ユニティ」地球側の共通結合機構に多目的補給モジュール「ラファエロ」が取り付けられた.
1/100スケールペーパークラフトによる 国際宇宙ステーション(2001年12月8日の状態)

  12月14日,「ラファエロ」が取り外され,「エンデバー」のペイロード・ベイに格納された.
1/100スケールペーパークラフトによる 国際宇宙ステーション(2001年12月14日の状態)
  12月15日,帰還する第3次長期滞在クルー(Expedition 3)を乗せ,STS-108「エンデバー」が分離.
1/100スケールペーパークラフトによる 国際宇宙ステーション(2001年12月15日の状態)
  フライト UF-1 としてはここまでだが,次のフライト 7Pの前に,

  2002年3月19日,プログレス補給船(M1-7)が分離.
1/100スケールペーパークラフトによる 国際宇宙ステーション(2002年3月19日の状態)

  このフライトはクルーの交代と補給のフライトなので,外観には変化なし.
  ちなみに,STS-108ミッションのペイロードは型紙が公開されていないので,MACH-1LMCなどは写真を見ながら自作.詳しい写真も見つけられなかったので「こんな感じでしょ?」といういい加減なものではあるけれど,まぁどうせほとんど見えない部分だからこれで勘弁してください・・・

  完成写真の大きな画像はこちらからどうぞ→ “Flight UF-1

|

« デルタ II 7925-298(スピリット) | トップページ | イプシロン »

ペーパークラフト」カテゴリの記事

ペーパークラフトISS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11449/56606996

この記事へのトラックバック一覧です: フライト UF-1:

« デルタ II 7925-298(スピリット) | トップページ | イプシロン »