« フライト 6P | トップページ | キュリオシティ »

2014年5月22日 (木)

アトラス V 541 (MSL)

  ペーパークラフトロケットシリーズ,今回は
1/100スケールペーパークラフトによる アトラス Ⅴ 541 (MSL)  ロッキード・マーティンとボーイングの合弁会社「ユナイテッド・ローンチ・アライアンス」が製造・運用する,アメリカの現用衛星打ち上げロケット,アトラス Ⅴ.型紙は “AXM Paper Space Scale Models”から.
  「アトラス」シリーズの最新型ではあるが,初期の「アトラス」に見られた,「バルーン・タンク」や「1.5段式」という構造は「アトラスⅡ」を最後に廃止されているため,「アトラスシリーズ」として共通しているのは「外観が似ている」といった程度のものである.
  ケロシンと液体酸素を用いるRD-180エンジンを持つ「コモン・コア・ブースター(CCB)」が第一段である.この「RD-180」エンジンは,もともと「エネルギア」の打ち上げに用いられていた「RD-170」エンジンの派生型で,ジェネラル・ダイナミクス社がアトラスロケットに使用するライセンスを買収したものである.ノズルが2基あるために一見2基のエンジンのように見えるが,ロシアの多くのロケットに見られるように,これで1基のエンジンである.さらに,用途によりCCBの周囲に0∼5基のSRBを装着して用いている.そして,第二段には液体水素と液体酸素を用いる「セントール・ロケット」が用いられ,フェアリングは直径4mと5mのものが用いられる.
  なお,アトラス V には型名として3桁の数字が用いられる.最初の1桁(百の位)はフェアリングの直径を表し,4mならば“4”,5.4mならば“5”である.2桁目(十の位)はSRBの数(0∼5),3桁目(一の位)は2段目に用いられるセントールロケットのエンジンの数(1または2,ただし,2は2014年5月現在まで使われたことがない)である.
  初打ち上げは2002年8月(401).以来,10回目の打ち上げで,搭載していた人工衛星の軌道が予定より低くなってしまったことを除いて(NASAの公式記録では「成功」)2014年4月現在までで45回の打ち上げ全てに成功している.
  モデルは2011年11月,「マーズ・サイエンス・ラボラトリー」を打ち上げた時のもの(フェアリングは5.4m,SRBが4基,セントールのエンジンは1基なので「541型」ということになる).打ち上げは成功,「マーズ・サイエンス・ラボラトリー」は「巡航形態」で7ヶ月あまりをかけて火星まで飛行,2012年8月6日,ローバー「キュリオシティ」はが火星の赤道近くにある「ゲール・クレーター」付近に着陸した.着陸した「キュリオシティ」は,2014年4月現在大きな故障なく活動中であり,地球に様々な観測データを送ってきている.

  一番の苦労は,特徴的なSRBの先端.
1/100スケールペーパークラフトによる アトラス Ⅴ SRBの先端部分 ・・・というか,この部分,実は世界中の型紙の作者たちも苦労したらしく,多くの作者がこの部分で製作を断念したらしい.
  この型紙の作者 Alfonso さんはそこを「クリアした」ということなのだが・・・

  いや Alfonso さん,どうやっても無理ですがな・・・

  型紙の通り組んでも,きっちり形にならない.で,組み立てつつあっちこっちとはみ出した部分を切り取ったり,小さな紙片を裏側から貼り付けたりしてどうにかこうにか「ごまかした」のが上の写真.

  ちなみに,この作品は1/144スケールのものを1/100に拡大して製作してある.だいぶ前から,1/100の型紙は「Comming Soon」と書いてあったのでしばらく製作を見送っていたのだが,昨年,倉敷科学センターでの展示に合わせて製作したいと思い,諦めて1/144の型紙を拡大して製作したというわけなのだ.
  が,現在,このモデルについては,“AXM Paper Space Scale Models”で1/100の型紙も公開されている.

  実は “AXM Paper Space Scale Models”の型紙,1/144 のものを 144%に拡大(つまり,1/144 x 144/100 = 1/100 となるわけだ)して作ったものと,同じ機体を1/100の型紙で作ったもので,微妙に大きさが違ったりする.

  そのうち作りなおさないといけないかなぁ・・・

  ということで,

完成写真の大きな画像はこちらからどうぞ.→Atlas Ⅴ 541 (MSL)

ロケットのペーパークラフトは是非↓こちらもご覧ください
PASA : Papercraft Aeronautics and Space Administration

|

« フライト 6P | トップページ | キュリオシティ »

ペーパークラフト」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです

いつもながら素晴らしい出来栄えですね!!

ところで同好会のwikiが??
お時間のあるときにご確認お願いします

投稿: k.nishino | 2014年12月 2日 (火) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11449/56268175

この記事へのトラックバック一覧です: アトラス V 541 (MSL):

« フライト 6P | トップページ | キュリオシティ »