« 新しいおもちゃ | トップページ | A2 »

2013年4月22日 (月)

水戸駅前観望会

  昨日(21日),茨城大学の学生たちがやっている水戸駅前観望会にふらっと顔を出してみた.

  会場に着いてみると,空はほとんど曇り.月が時々雲間から顔を出すというような天気だった.

  けれども,会場には大学生が持ち寄った(!)「目に毒な」おもちゃがいっぱい.
Skywatcher SkyWatcher 25cmドブソニアン.実はこれの40cmに興味があるんだよねぇ・・・持ち主の学生に聞いてみたところ,水平近くに向けるとさすがに中央部が歪むとか・・・むぅ,ちょっと興味が薄れたかも.

  ↓こちらは某K社のマクストフ・ニュートン.赤道儀が渋いねぇ.
Maksutovnewton 望遠鏡本体は確かに良くできてはいる.見られたのが「雲間の月」だけだったので,あんまり見え味は評価できなかったけれども.
  でも実は,K社の製品では過去に思いっきり痛い目にあっているので手を出したいとは思わなかったりもする.

  そして↓こちらは高橋製作所PM-1赤道儀と同社76mm屈折望遠鏡.
Pm1 反射望遠鏡が大好きな私は望遠鏡の方にはあまり(でもあくまで”あまり”なのだが)興味はないのだが,「手軽に使える赤道儀(でもポタ赤より頑丈)としてこの赤道儀にはとても興味があったりする.

  結局天気は好転せず,観望会としては不完全燃焼ではあった.

  そんな中,スタッフが通りかかった人にこう聞かれた.
「みんな大学生?」

「ほとんどそうです」
という答えだった.

  いや私だって天文学的な時間スケールでほんのちょっと前まで大学生だったんですが.

  それはともかく,物欲を大変刺激された夜であった.

 

この記事を読んで,「それが何であれ,人がいいものを持っているのを見ると,自分も欲しくなっちゃうもんだよねぇ」と思った方,こちらをクリックして共感(?)の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 新しいおもちゃ | トップページ | A2 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご来場ありがとうございました!
機材関係のお話をたくさん聞くことができて本当に参考になりました。
またのご来場お待ちしております(^^♪

ちなみにPM-1に乗っている青い筒はFC-76Dではなく、FS-60Qの80周年記念カラー(コスモブルー)です。

投稿: しばた | 2013年4月23日 (火) 14時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11449/51332867

この記事へのトラックバック一覧です: 水戸駅前観望会:

« 新しいおもちゃ | トップページ | A2 »