« 南極でも「聞こえた」「爆発音」 | トップページ | 6日目にして »

2013年3月11日 (月)

彗星はいずこにありや

  ずいぶん前にも同じタイトルで記事を書いたような記憶もあるのだが・・・

  10日に近日点通過となったパンスターズ彗星.
  一昨日(9日)は城里町ふれあいの里天文台から挑戦してみた.
Esky_for_panstarrs_130309 薄明でまだ空が明るいのだが,この時既に彗星は林の向こう(写真が傾いているのは,カメラ用の三脚を持ち合わせておらず,ポタ赤に載せて撮ったため.ってか,三脚は持っていなくてもポタ赤は持っているって・・・).

  そして昨日(10日).
  職場の3階からなら,西の低空が見えるだろうということで,そこから狙うつもりでいた.

  ところが,天気は朝から曇り.午後には煙霧も発生したらしく,空は茶色かった.
「こりゃ今日は無理だろう」
ということですっかり諦めており,17:00頃に帰宅しようとしたのだが,その頃にはだいぶ晴れ間が広がっていたので慌てて準備.

  そして!
Esky_for_panstarrs_130310_01 ぱっと見,いかにも「見えそう」な空なのだが,よく見てみると,
Esky_for_panstarrs_130310_02 低空には雲が.
  それでも諦めずに,彗星が沈む時刻まで粘ってみたのだが・・・結局見えず.残念.

  今日も現在は晴れ.今晩も同じ場所で狙ってみる予定なのだが,さぁ今晩は見つけることができるか!?

 

「何日待たされてもいいから,パンスターズ彗星には是非とも立派な姿を見せてほしい」と思う方,こちらをクリックして共感の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 南極でも「聞こえた」「爆発音」 | トップページ | 6日目にして »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11449/50708824

この記事へのトラックバック一覧です: 彗星はいずこにありや:

« 南極でも「聞こえた」「爆発音」 | トップページ | 6日目にして »