« 危険性の認識 | トップページ | 雨上がり,夜明け前 »

2012年10月23日 (火)

月面X 再び

  昨日は20時頃,月面のプールバッハ,ラカイユ,ブランキヌスの三つのクレーターの境目に「X」の文字が浮き上がる「月面X」が見られた.
  ↓これが昨日の「月面X」.
Moonx_121022203501 (クリックで拡大,600 x 600 pixel,160kb)

前回は薄明中から既に見られていたが,今回は薄明終了からやや時間があったので(というより,「もう見えてるかな?」と思ったが,最初は「X」は見えていなかったので),今回は連続写真にしてみた(インターバルはいい加減だけど).
Moonx_121022_sequence (クリックで拡大,800 x 600 pixel,153kb)
「欠け際」がだんだん西に移動し,「X」の文字が浮かび上がって行く様子が(とりあえず)よく分かる.月の「日当たり」も刻々と変化していることをものすごく実感.

  本当はこの後,「X」付近一面に陽があたり,「X」が見えなくなるまで粘るつもりだったのだが・・・実は昨日の昼頃に急に襲ってきた腰痛のためギブアップ.実は上の写真も,時々呻き声を上げながら,「ちきしょう」とか「くっそー」とか言いながら,ほとんど涙ながらに撮った写真だったりする.

  ・・・タイミング悪すぎ・・・

 

この記事を読んで,「腰痛をおしてでもきっちり写真を撮るあたりは執念だねぇ」と思ってくださった方,こちらをクリックして応援(?)の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 危険性の認識 | トップページ | 雨上がり,夜明け前 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月面X 再び:

« 危険性の認識 | トップページ | 雨上がり,夜明け前 »