« 北斗七星 | トップページ | 十三夜の夜に »

2012年10月27日 (土)

曇るのが遅れて

  昨日(26日),天気予報によれば「夕方から曇り」だった.
  その夕方には「定期観望会」の予定があり,
「今回もダメなのか」
と思っていたのだが・・・

  幸いなことに,曇るのが少し遅れたらしく,「定期観望会」は予定通り実施.
  昨日は「常連」の方がたくさん来られて,
「すっかりご無沙汰になってしまいまして」
なんていう声も.いやぁ,天気に恵まれず,なかなか実施できなかったですからねぇ.

  観望対象はとりあえず月.その後,参加者のリクエストでベガや二重星のアルマク.
「アンドロメダ銀河が見たいんですけど」
という声があり,とりあえず望遠鏡を向けては見たけれど・・・明るい月がある夜,しかも薄雲が漂っていて,これはさずがに無理があったか.とりあえず見えてはいたけれど.

  参加者の中に,デジタル一眼レフを持ってきていた小学生がいた.望遠鏡に接続して,天体写真の撮影に挑戦しているらしい.
(小学生の分際でデジタル一眼とは生意気な・・・)
とはもちろん言わなかった(新品ではなく,中古で購入とのこと.機種も古いもので,妙にちょっと安心(苦笑)).ま,興味を持って挑戦しているのは大変素晴らしいことですよ.
  撮影した画像を,カメラのモニタでいくつか見せてくれた.
「ちゃんと写っているじゃない.でもまだピントが甘いね」
  そう,天体写真では,良いピントが出せるかどうかがまず最初の重要なポイントなのですよ.
「そんなの当たり前」
と思うなかれ,天体写真のピント合わせはとても難しいのだ.
「ボクなんか,ピント合わせだけで30分以上かかることもあるんだぞ」
とにかく試行錯誤して良いピントの合わせ方を見つけてください.

  そうこうしているうちに,雲が広がり,いつしか月も見えなくなって終了.
  なんかちょっとだらだらした感じの観望会になってしまったけれど,とにもかくにも「観望会開始直後に早々とベタ曇り」なんていうことにならなくて良かった・・・

この記事を読んで,「とにもかくにも,天気が良い方向に転んでくれて良かったねぇ」と思ってくださった方,こちらをクリックして応援(?)の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 北斗七星 | トップページ | 十三夜の夜に »

観望会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 曇るのが遅れて:

« 北斗七星 | トップページ | 十三夜の夜に »