« とんだ中秋の名月 | トップページ | また箱詰め »

2012年10月 2日 (火)

十六夜(じゅうろくや)

  今年の中秋の名月の日は台風17号が直撃,月を眺めているどころではなかったが・・・
  それでも,水戸地方では心配されたほどの被害は出ず,とりあえず一安心.

  ・・・となれば,台風一過に期待.

  昨日(1日),朝は確かに台風一過の快晴で,午前中は夏が戻ってきたような暑さだった.
  ところが,午後になって雲が広がった.夕方になって一時的に晴れ間が広がったものの,その後は再び曇り.

  例によって例のごとく,明け方,「もしかして(快晴になっているんじゃないか)・・・」と思って外に出てみる.
2012年10月2日 自宅にて 雲がいっぱい.一応晴れてはいるけれど.
  ここ数年,「台風一過の素晴らしい夜空」にお目にかかっていない.まぁ,水戸地方に被害をもたらすような台風もやってきていないので,そちらの方はありがたいわけだけど.

  東の空には明けの明星.今朝はしし座のレグルスと並んで光っていた.
明けの明星 2012年10月2日 ソフトフィルターを外し,もう少し拡大して一枚.
明け方の東天に並ぶ 金星とレグルス
  「中秋の名月」を見逃してしまったので,「十六夜」の月を一枚.
十六夜(じゅうろくや) 2012年10月2日 「十六夜」と書いて「いざよい」と読むのだが,満月の翌日,満月より遅い時刻に,いざよう(ためらう)ように昇って来るから「いざよい」なわけで,西に傾きつつあるこの月は単純に「じゅうろくや」だねぇ(しかも見た感じ月齢16を過ぎてるし).

  どうでもいいけど,「じゅうろく」と打とうとすると「じゅうりょく」と打ってしまうのは何故?

 

この記事を読んで,「それは重力に魂を引かれているからでは?」と思った方,こちらをクリックして応援(?)の投票をお願いします・・・って分かる人にしか分かりませんね.何だか分からない方もとりあえず応援の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« とんだ中秋の名月 | トップページ | また箱詰め »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 十六夜(じゅうろくや):

« とんだ中秋の名月 | トップページ | また箱詰め »