« ジンクス? | トップページ | ジュノ-II(作り直し) »

2012年9月19日 (水)

凄い写真

  ・・・たまにはこういうタイトルで自分で撮った天体写真をここで紹介したいところだが・・・最近はすっかりそういうことができない状況なのが悩みのタネ.

  それはさておき.

  2012年9月18日の “Astronomy Picture Of the Day” の写真が凄い.
  この写真,日本人宇宙飛行士の星出彰彦さんが撮影した,セルフ・ポートレート.しかし,ただのセルフ・ポートレートじゃない.撮影した場所は国際宇宙ステーション(ISS)のすぐ近く.つまり,船外作業中に,ISSの外で撮影したものだ.漆黒の闇を背景に太陽がまばゆく輝き,星出さんのヘルメットのサンバイザーに写るのは国際宇宙ステーション,そしてその向こうに青い地球.いやはやつい見入ってしまう美しさである.
  解説の冒頭には,“Is it art?”とある.いや “Of course, it's art!” でしょう.そしてそれだけでなく,歴史的な一枚でもある.

  星出さん,この写真はどのように撮ったのだろう?計算ずくなのか?それともその場で思いついてのことなのだろうか?国際宇宙ステーションと地球が写っているサンバイザーの向こうで,星出さんはどんな表情をしているのだろう?

  この写真を見て,「宇宙飛行士になりたい!」と思う少年少女が少なからずいると思うなぁ.

 

この記事を読んで・・・じゃなくて,もとネタの写真を見て感動した方,こちらをクリックして共感の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« ジンクス? | トップページ | ジュノ-II(作り直し) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 凄い写真:

« ジンクス? | トップページ | ジュノ-II(作り直し) »