« 犬の日 | トップページ | 祝!「こうのとり」3号機無事ISSに結合 »

2012年7月26日 (木)

ちょっと難しかったかも

  一昨日(24日)から今日まで,市内某施設にて,宿泊をともなう学習会があった.
  これは市の事業で,各教科ごとに市内の小中学生を集め,2泊3日でいろいろな学習を行うというものだ.理科コースのテーマはずばり「宇宙」.ということで,私も講師の一人として参加した(地元の新聞で取り上げて頂いたので見られた方もあると思う).

  初日は午後からで,望遠鏡工作教室(例によってコルキットスピカの製作),そして「はやぶさ」ペーパークラフトに挑戦.
  望遠鏡の方は,1時間半ほどで全員が完成.しかも,取り付け方を間違えたり,「接着の途中で接着剤が固まってしまって大騒ぎ」ということもほとんどなく,今回は実にスムーズだった.
  問題はペーパークラフト.いやね,やる前から不安はあったんですよ.なにせペーパークラフトは根気の勝負.しかも興味のない人には全然おもしろくないだろうし.
  案の定,思いっきりいい加減に作っちゃう人,途中でさっさと投げ出しちゃう人・・・小中学生が,冷房のない暑い部屋で最後まできっちり作るっていうのはやっぱり無理があったらしい.

  夕食の後は観望会.主砲の30cmカセグレンで見てもらう他,子供たちが自分で作った望遠鏡で見て,さらに,他の教科の子供たちに「見せてあげる」という体験をさせたかったのだが・・・これまた例によって例のごとく,中途半端な天気.最初の15分くらいは月がなんとかみえていたけれど,残りの時間は「天文教室」になってしまった.仕方がないこととは言え,この期に及んでさらにお話を聞くっていうのは,子供たちには苦痛だったんじゃなかろうか・・・

  一夜明けて昨日.
  午前中はプラネタリウムと天文台の見学.
  プラネタリウムでは寝てしまった子も多数.まぁね,プラネタリウムを「見せる」方はただでさえお客さんが寝てしまうのは「想定内」なわけで,暑い中頑張って,しかも夜は興奮して(枕投げなどをして遊んで?)眠れなかっただろう子供たちに「寝るな!」っていうのは酷な話.
  天文台見学は城里町ふれあいの里天文台へ.子供たち,大きな望遠鏡と,天文台のドームに興味津々の様子.昼間なので実際に星を見ることはできなかった(ふれあいの里天文台は自動導入装置がないので昼間の星を見るのは難しいのだ)が,「今度は夜に来て星を見てみたい」という子もいて,それなりに良い経験だったかなと.ぜひ来てくださいね.

  昼食後は「調べ学習」.事前に調べたいことの調査がしてあって,それをもとにグループ分け.そのグループごとに「調べたいこと」を調べさせようというわけだ.
  こちらの狙いとしては,わからないことをグループで話し合いながら,資料を探して調べ,「わかったこと,わからなかったこと」をまとめて欲しいということだったのだが・・・
  「本に書いてないです」とさくっと諦めてしまう子.知っていることだけでまとめ,あまり調べようとしない子・・・などなど.
「わからなかったことが一つわかると,またわからないことが見つかって,それを調べているうちにまた知りたいことが見つかって,それを調べて行くとまたわからないことがみつかって・・・っていうのが,僕は理科の本当のおもしろさだと思うんだよ」
と言ってはみたけれど,子供たちにはまだちょっと難しかったかも.

  さらに一夜明けて今日.
  今日は理科のメニューはないので私はお役御免.一昨日も昨日も暑い中ほとんど立ちっぱなしで疲れたのなんの・・・

  今ひとつ(いやふたつ,みっつ・・・?)うまくいかなかったところもあったけれど,もう少し工夫すれば子供たちにもっと良い体験をさせてあげられるかも.次の機会にはもう少しうまくやれる・・・ようにしなきゃねぇ.

 

この記事を読んで,「アンタもいろんなところに首をつっこんっで大変だねぇ」と思って下さった方,こちらをクリックして応援の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 犬の日 | トップページ | 祝!「こうのとり」3号機無事ISSに結合 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと難しかったかも:

« 犬の日 | トップページ | 祝!「こうのとり」3号機無事ISSに結合 »