« 復旧デビュー戦 | トップページ | フライト 5A.1(後編) »

2012年7月16日 (月)

祝!星出さん宇宙へ!

  日本時間昨日(15日)午前11時40分,カザフスタンのバイコヌール宇宙基地から,日本人宇宙飛行士の星出彰彦さんを載せたソユーズロケットが打ち上げられた.打ち上げ後,ロケットは順調に飛行し,ソユーズ宇宙船は9分後に国際宇宙ステーションへと向かう軌道に乗った.

  この様子を,例によってネット中継で見守った(こういう打ち上げの時はほぼ例外なくネット中継がある.いい時代になったものだ).スペースシャトルの打ち上げの時は,なんだかハラハラしながら見守るのだが,昨日の打ち上げは何となく安心して見ていられた.スペースシャトルの方は,チャレンジャー空中分解事故の映像が強烈に印象に残っているからだろうか.

  それにしてもソユーズの打ち上げは美しい,と思う.発射の際,4方向にアームが開く「チュルパン」もさることながら,やや細身のロケットが,後方に煙をたなびかせながら上昇して行く姿は独特の美しさがあると思う(と言いつつ,シャトルの打ち上げの方が好きなんだけど).

  中継では,宇宙船内に取り付けられたカメラによって,宇宙飛行士の様子も映し出されていた.3人とも至極平然としている様子も驚きだが,何よりも,
「窮屈そう」
である.国際宇宙ステーションへのドッキングは17日.ということは2日ほどああいう狭い空間で過ごす(打ち上げの際に乗っているのは真ん中の帰還船の部分.打ち上げ後は軌道船も使えるのだろうが,それでも空間的には倍になる程度だからやっぱり窮屈だ)のだから大変そうだ.

  星出さん曰く,今回のフライトは
「宇宙の家に帰るよう」
なのだそうな.星出さんは,初めての宇宙飛行の際,国際宇宙ステーションに日本の実験棟「きぼう」を取り付ける作業をしているから,何となくその気分はわからなくもないけれど,

「なんと羨ましい!」
宇宙へ「帰る」だなんて.

  あぁ,(絶対無理だけど)生きているうちに一度くらい,国際宇宙ステーションに行ってみたいなぁ・・・

 

(今日はストレートに)「一度でいいから宇宙に行ってみたい!」と思う方,こちらをクリックして共感の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 復旧デビュー戦 | トップページ | フライト 5A.1(後編) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祝!星出さん宇宙へ!:

« 復旧デビュー戦 | トップページ | フライト 5A.1(後編) »