« 夜半の空と月 | トップページ | 期待できそうで・・・危険かも »

2012年5月13日 (日)

結果オーライ

  昨日(12日),夕方には市内某所で観望会の予定があった.

  が,主催者側との打ち合わせに手抜かりがあって,観望会開始予定時刻は何と18:30.
「それじゃ全然暗くなってませんがな」
ちょっと困ったけれど,もうどうしようもない.幸い,金星が明るく輝いているので,ソイツから見てやろうということで観望会開始.参加者は小学生が40人ほど.

  18:30頃.
「はい,みなさんこん・・・こん・・・こん・・・まだ『こんにちは』かな.まだ明るいですが,一つだけ星が見えるんですよ.はい,みんなで探してみましょう」

  ・・・しばらくして・・・

「あ!あった!」
と指指す人が.そして次々に金星を「発見」.
「はい,望遠鏡はあの星に向いていますから,まずあれを見てみましょう」
ちなみに,昨日の金星は↓こんな感じ.
金星 2012年5月12日 これがまた面白かった!

  で,皆が見ている間に,
「はい,今度は(火星が見えているはずの空を指差して)この辺に明るい星が見えるはずだ.探してみよう」
ほどなくして,
「あ!あったあった!」
望遠鏡も火星に向けてみる.さすがにこっちの方はあんまり面白くなかったけど.

  「(アークトゥルスが見えるはずの空を指差して)じゃあ次はこっちだ!」
これもまた結構早く見つけてくれる子がいて,
「じゃあ次は(土星が見えているはずの空を指差して)あっち!」
で,これも見つけてくれた子がいて,望遠鏡を土星に向ける.その土星の姿にみんな大喜び.

  ・・・という具合に,もともとは打ち合わせの手違いによって明るいうちに始まった観望会だったが,「宝探し」のようになって実に面白い観望会になったと思う.まぁ結果オーライ.

  さらに!

  みんなが土星を見終わった20:30頃,雲が広がり,あっという間に全天が雲に被われてしまった.空が暗くなってから開始していたら,雲に遮られて何も見られないところだった.これもまた結果オーライ.昨日の観望会は「月のない」観望会だったが,ツキはあったらしい.

 

この記事を読んで,「なるほど,だんだんと見えてくる星を次々と『発見』させるって観望会も面白いかも・・・でも打ち合わせはちゃんとやっておけよ」と思った方,こちらをクリックしてツッコミの投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 夜半の空と月 | トップページ | 期待できそうで・・・危険かも »

観望会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 結果オーライ:

« 夜半の空と月 | トップページ | 期待できそうで・・・危険かも »