« 書店にて | トップページ | それぞれの金環日食 »

2012年5月26日 (土)

祝!「ドラゴン」ISSへのドッキング成功!

  22日に,米スペースX社が開発したファルコン9ロケットで打ち上げられた,やはり同社開発の「ドラゴン宇宙船」.一昨日(24日)夕方には,ISSの下方をフライバイしつつ種々の実験を実施,そして,日本時間昨日夜,無事にISSのロボットアーム(Space Station Remote Manipulator System : SSRMS 通称「カナダアーム2」)で把持され,日付が変わって日本時間今日午前1時2分,ISSとの歴史的なドッキングに成功した.

  ちなみに,「ドラゴン宇宙船」とは
1/100スケールペーパークラフトによる ドラゴン宇宙船 こんな宇宙船.上の模型上部に,SSRMSが把持する際の接点となる「グラップルフィクスチャ」が設けられている(ということは,昨日の実況中継を見ていて初めて知ったんだけど).
  そして,この宇宙船を把持した「SSRMS」は
1/100スケールペーパークラフトによる SSRMS ↑こんな姿(右側は,取り付けの際に用いられた「スペースラブ」に格納された状態).

  SSRMSは近いうちに,「ドラゴン宇宙船」は遠い先に,私が製作中のペーパークラフト 国際宇宙ステーションに取り付けることになるはず.

  それにしても,遂に,「国」は「機関」ではなく,民間の一企業が開発した宇宙船が国際宇宙ステーションまで行ってしまう時代になったのだから凄い.いよいよ「民間宇宙船」の時代がやってきたのだ.NASAのボールデン長官の言う通り,「無限の可能性への扉が開いた」のだと思う.これから先,どんな未来がやってくるのだろうと想像しただけでワクワクする.

  ・・・もしかしたら・・・

  私も,生きているうちに宇宙に行けるんじゃないのか?

  それもまんざら夢物語じゃないような気がする.

 

「いやホント,“宇宙へ行く”ということが全然“夢”でなくなる日は近いのかもしれないよねぇ」と思う方,こちらをクリックして共感の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 書店にて | トップページ | それぞれの金環日食 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祝!「ドラゴン」ISSへのドッキング成功!:

» 民間宇宙船がドッキング成功 [時々時事爺]
すげーなアメリカは [ふっ/]ダイナミズムってぇの? 何でもやることが早いよな、すぐに優秀な頭脳と莫大な金が集まって実現しちまうんだから羨ましい限りってやつでさ [汗/]こうだから科学技術にしても何に...... [続きを読む]

受信: 2012年5月26日 (土) 22時59分

« 書店にて | トップページ | それぞれの金環日食 »