« 日食の準備 | トップページ | 日食の準備に追われて »

2012年5月18日 (金)

祝!H-IIA ロケット21号機 打ち上げ成功

  今日(18日)午前1時39分,種子島宇宙センターから,H-IIAロケット21号機が打ち上げられた.
  今回の打ち上げでは,第一期水循環変動観測衛星「しずく」の他,初の商業打ち上げとなる,韓国の多目的実用衛星「アリラン3号」の他,JAXAの小型実証衛星「SDS-4」,そして九州工業大学の学生らが開発した「鳳龍2号」が搭載されていた.
  打ち上げは成功,打ち上げ後16分3秒で「アリラン3号」,22分59秒後に「しずく」がロケットから分離,両衛星とも,予定の軌道への投入に成功したとのこと.H-IIAロケットはこれで15機連続で打ち上げに成功,成功率は95.2%となった.

  さて,この打ち上げをネット中継で見ようとはりきっていた.が,その時刻,ちゃんと起きていたのに,別なことに熱中していて,気がついた時は打ち上げが成功した後だった・・・ダメだねぇ.
  で,今朝になって,
「あ,そうだ,(いつものように,展示してあるH-IIAロケットのペーパークラフトのところに,「祝!打ち上げ成功」の)のぼりを立てなきゃ」
・・・と思ったところで,
「『しずく』(のペーパークラフト)を作ってやるか!」
と思い立ってさっそく製作開始.午前中いっぱいかかって完成.
1/100スケール(?)ペーパークラフトによる「しずく」 型紙には縮尺の記述がなかったので,実機の大きさを調べ,1/100にするために多少縮小して製作(ところが,この時,計算を間違えて,1/100より少し大きくなってしまったのは内緒だ).
  いやしかし,コイツの作りにくいことと言ったら・・・「子供向け」のはずなのだが,これじゃ子供には作れそうにないぞ.
  で,件の「のぼり」と一緒に展示してあるH-IIAロケットのペーパークラフトに並べて,
Hiis_and_gcomw1 これで一段落.

  ところで.

  上にも書いたが,H-IIAロケットは今回の打ち上げ成功で成功率は95.2%となった.打ち上げロケットの信頼性の目安である95%をクリアしたとのこと.
  いやしかし,95%と言えばかなりの確率のような気はするが,よ〜く考えてみると,20機打ち上げたうちの1機は失敗するということで.
  例えば,飛行機に乗るとき,
「まもなく離陸します.なお,この飛行機は20回に1回は墜落しますのでご了承ください」
なんて言われたら誰も乗りたくないだろう.

  それだけ宇宙にものを運ぶというのは大変なことだということか.

 

この記事を読んで,「でもそれだけに,成功すれば打ち上げに関わった人たちの喜びも大きいんだろうねぇ」と思った方,こちらをクリックして共感の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 日食の準備 | トップページ | 日食の準備に追われて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祝!H-IIA ロケット21号機 打ち上げ成功:

« 日食の準備 | トップページ | 日食の準備に追われて »