« ツイてない | トップページ | ディスカバリーの「最終飛行」 »

2012年4月17日 (火)

等級

  わかっていたようでイマイチよくわかっていなかった.

  等級.

  2等星より1等星の方が明るいのはわかる.1等星より明るければ0等星,もっと明るければ-1等星・・・これもわかる.そして満月で大体-13等,太陽は-27等.これもいい.
  さらに,1等星は6等星より100倍明るく,1等違うと明るさは10の5乗根,つまり約2.512倍明るくなる.これもいい.

  今月30日に金星の明るさが最大になる.その時の明るさは-4.7等.

  某所の連載記事にこのことを書こうとして,「じゃあこれはシリウスの明るさの何倍?」と思ってはたと困った.シリウスは-1.5等.
「小数点以下ってどうやって扱えばいいんだ?」

  あちこち調べてみて,「ポグソンの式」というのがあって,これを使えばいいことが判明.
「ふむふむ,なるほどねぇ・・・」

  で,計算してみて,最大光度の金星はシリウスの大体20倍の明るさ.ほぅ.

  ・・・って,もしかして,私のような立場の人ならこれは知ってて当然?

  すいません.もっと勉強します・・・

 

この記事を読んで,「そういうところで〝付け焼き刃”がバレちゃうよねぇ.ちゃんと勉強しなさいよ」と思ってくださった方,こちらをクリックして応援の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« ツイてない | トップページ | ディスカバリーの「最終飛行」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 等級:

« ツイてない | トップページ | ディスカバリーの「最終飛行」 »