« 一日で | トップページ | こんなことも »

2012年3月16日 (金)

春の空

  昨日(15日)夕方は快晴.
  何はとりあえず,西の空にならぶ金星と木星を一枚.
夕空に並ぶ金星と木星 2012年3月15日(クリックで拡大,600 x 900 pixel, 87kb)
だいぶ離れてきたが,空が良く晴れていた分,昨日の夕方が一番綺麗だったかもしれない.

  例によって例のごとく,一度就寝した後,03:00頃また外へ.
2012年3月15日 自宅にて 一応快晴.でも,明るい月が昇ってきている(上の写真,左下の明るい光が月)とは家,暗い星が見えづらい.春先に特有の,どことなく霞んでいるような空ではある.そこそこ冷え込んではいたものの,
「うーん,春だねぇ」
  この時期,空の透明度を判断するのに,いつもからす座がどの程度見えるかを基準にしている.
  そのからす座にカメラを向けて一枚.
からす座 2012年3月16日 むぅ,だめだねこりゃ.就寝・・・してすぐに震度3の地震.あーあ,これはいつまで続くのかねぇ・・・

 

この記事を読んで,「『春眠暁を覚えず』ってその暁に地震で起こされるなんてねぇ」と思った方,こちらをクリックして応援(?)の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 一日で | トップページ | こんなことも »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の空:

« 一日で | トップページ | こんなことも »