« 明け方に | トップページ | プロトン-K (ゾンド) »

2012年3月22日 (木)

アークトゥルス

  先日,職場に電話でこんな問い合わせ(質問?)があった.
「今,夜8時頃に東の低い空に見えている明るい星は何ですか?」
「東の空ですか?」
最近,夕方の西の空で並ぶ木星と金星が目立つので,「西の空」なら良く聞かれるが,東の空というのはあまりない.「西の空」の間違いなんじゃないかとも思ったのだが,
「西の空には木星と金星が並んでますよね?」
と言われて,勘違いでないことが判明(む,この方結構詳しいじゃないか・・・).
「東の地平線ぎりぎりのあたりですか?」
「いや,もう少し高いですねぇ」
どうやら土星じゃないらしい.
・・・となればアークトゥルスか・・・
「じゃあ,それはうしかい座の一等星,アークトゥルスですね.日本語で表記しづらいので,アークトゥルスとかアルクトゥールスとか呼びますが,私はアークトゥルスと呼んでます」

  とまぁ,この話はこれで完結.

  アークトゥルスねぇ・・・

  何を隠そう,今の仕事を始めた12年ほど前,最初に覚えた星の名前が「アークトゥルス」だった.そんなことも知らずに天文の仕事を始めてしまうのも結構大胆なことだと思うが,とにもかくにも,最初に覚えたのが,4月の宵空高く輝くアークトゥルスだったのだ.
  あの頃は必死だった.リサイクルショップで手に入れた中古の一眼レフカメラで夜な夜な星の写真を撮り(赤道儀は持っていなかったので固定撮影だ),現像された写真ができると(今のようにデジタルじゃなかった),星図と見比べて星座の形を確認する・・・そしてその夜にまた写真を撮りに出かけ,実際の夜空と見比べて,
「なるほど,これがうしかい座か・・・ということはその下にかんむり座があって,その下にヘルクレス座があって・・・」

  アークトゥルスか・・・何もかもみな懐かしい・・・(謎)

  あれから12年(き◯まろじゃないぞ).まさかこんなにも「どっぷりつかった」生活をしているようになるとは,夢にも思っていなかったなぁ・・・あぁ,連載の原稿書かなきゃ・・・土曜日の講座の準備しなきゃ・・・日曜日にしゃべる準備しなきゃ・・・ひえぇ・・・

 

この記事を読んで,「好きなことをやっていてそれだけ忙しいのは幸せなことなんだから,手を抜いたりするなよ」と思ってくださった方,こちらをクリックして応援の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 明け方に | トップページ | プロトン-K (ゾンド) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アークトゥルス:

« 明け方に | トップページ | プロトン-K (ゾンド) »