« アークトゥルス | トップページ | 昼食 »

2012年3月23日 (金)

プロトン-K (ゾンド)

  ペーパークラフトロケットシリーズ,今回は
1/100スケールペーパークラフトによる プロトン・ロケット(ゾンド打ち上げ時) もともと重ICBMとして設計され,1960年代から衛星打ち上げに使用されているプロトン・ロケット.モデルはゾンド宇宙船の打ち上げに用いられた時のもので,型紙は“Classic Paper Space Models”から.
  第一段を6基のブースターが取り囲んでいるような印象だが,実は中央はエンジンを持たないただの酸化剤タンクで,外側の6本が燃料タンク及びメイン・エンジンである.オリジナルのプロトン・ロケットは2段式だったが,プロトン-Kからは3段式となった.さらに4段めとして「ブロック-D」を加えることもでき,静止軌道またはそれを越える軌道への打ち上げに用いられる.
  第二次大戦後,アメリカ,ソ連両国は熾烈な宇宙開発競争を繰り広げていた.その中で,ソ連は,世界初の人工衛星「スプートニク1号」の打ち上げに成功,次いで,「ヴォストーク1号」による,人類初の有人宇宙飛行を成功させ,アメリカより一歩先んじることに成功していた.
  次の目標は「有人月探査」であった.
  アメリカは「マーキュリー計画」「ジェミニ計画」に続いて「アポロ計画」で月を目指し,対するソ連は有人による月接近飛行計画「ソユーズL1計画」および有人月面着陸計画「ソユーズL3計画」で月を目指していた.
  「ゾンド宇宙船」は「ソユーズ宇宙船(初期の型)」から派生したもので,「ソユーズL1計画」で用いられる予定だった.1968年3月2日に打ち上げられたゾンド4号を皮切りに,同年9月14日にゾンド5号,同年11月10日にゾンド6号が打ち上げられた.「ゾンド宇宙船」は自動操縦が可能だったため,これらは有人飛行に備えた無人のリハーサル飛行であった.
  これに続き,1868年12月には有人飛行を行う予定で,実際に打ち上げ準備も整っていたが,政府から打ち上げの許可が降りずに中止,1970年になってもう一度実行されることが提案されたが,これも実現されることはなく,1970年10月に「ソユーズL1計画」は正式に中止となった.
  このように,結局,「ゾンド宇宙船」の打ち上げは全て無人で行われたが,有人での打ち上げを想定してのものであったため,ロケットの先端には打ち上げ脱出システム(LES : Launch Escape System)が取り付けられていた.

  結構苦労したのが第一段〜第二段の間のトラス構造↓.
第一段〜第二段の間のトラス構造 とは言え,「マーキュリー計画」や「アポロ計画」のロケット(のLES),ミューケットたち,それに国際宇宙ステーションなど,何度も何度もこういう工作をしてきたので大変ではあったものの,それほど苦戦というほどではなかった.

  苦労したのはもう一ヶ所.↓
ゾンド宇宙船のフェアリング部分とLES 最上部のLES.16個もの小さな小さなノズルを作るのはかなり大変.この写真では大きさの実感がわかないと思うので,1円玉と並べて一枚.
先端のLES こ〜んなに小さいのだ.爪楊枝の先を使って一つ一つ.「えーい!うまくいかない!」とイライラするし,目はしょぼしょぼするし・・・でも,おかげで出来栄えにはそこそこ満足・・・(後にこの経験からエラく大変なことに挑戦することになるのだが,それはまたいつかこのブログで).

  こういう細かい作業って,やってる時は辛いけど,できてみると嬉しいものなんですよ・・・なんて言っているうちに深みにはまって行く自分がいる・・・

完成写真の大きな画像はこちらからどうぞ.→Proton-K (Zond)

ロケットのペーパークラフトは是非↓こちらもご覧ください
PASA : Papercraft Aeronautics and Space Administration

明石市立天文科学館で開催中の「宇宙のペーパークラフト展」に多数出展中!25日(日)には私自身が現地に行って講演&ギャラリートークも!お近くの方はぜひどうぞ.

 

この記事を読んで,「そういう細かい作業に懲りるどころか,深みにハマっちゃったんかい!」と思った方,こちらをクリックして応援(?)の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« アークトゥルス | トップページ | 昼食 »

ペーパークラフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11449/44478747

この記事へのトラックバック一覧です: プロトン-K (ゾンド):

« アークトゥルス | トップページ | 昼食 »