« そんなもんだ | トップページ | 「はやぶさ 〜遥かなる帰還〜」 もう一度 »

2012年2月24日 (金)

「はやぶさ 〜遥かなる帰還〜」

  楽しみにしていた映画「はやぶさ 〜遥かなる帰還〜」を観に行った.

  これからご覧になる方も多いと思うので,ここに詳しいことは書かないが,いくつかネタを.

  序盤,「はやぶさ」打ち上げの場面で描写されていた,「内之浦宇宙空間観測所」の「ボロさ」は(今はどうなったか知らないが,少なくとも「はやぶさ」打ち上げ当時は)本当のこと.
  私も,太陽観測衛星「ようこう」運用のため,この観測所には通算3ヶ月ほど滞在した(一回の滞在は普通2週間,私は3週間滞在したことがある)が,いや本当のボロかった.
  ここに行くためには,鹿児島市内から高速バスに乗って鹿屋のバスターミナルへ.そこから,タクシーで1時間ほど.
  で,最初に行った時,タクシーは「衛星運用棟」入り口のすぐ前で降ろしてくれたのだが,思わず
「衛星運用棟はどこですか?」
と聞いてしまった.目の前にある相当にくたびれた建物は物置だと思ってしまったのだ.
  で,入り口.ここもまぁまんま「物置」だった(衛星運用棟ではないが,同様の「入り口」は映画でも登場していた).中に入ってみると,「衛星運用棟」というイメージからはかけ離れていた.廊下を歩くとミシミシいうし,「衛星運用室」の外壁には隙間がいっぱい(いつだったか,滞在中に日食があった時には,この隙間がピンホールの役割をして,机の上に見事に欠けた太陽が写っていた).挙句の果てに,「仮眠室」で寝ている最中にムカデに噛まれたりも.
  NASAの関係者に「マリリン・モンローが浮浪者の格好をしているようだ」と言われたのも事実.私が滞在中に,そう言われたという新聞記事の切り抜きが壁にはってあった.

  ここで(こういうネタをばらしても問題ないと思うので)残念なことが一つ.映画の中で,
「宇宙研はあなたがた(NASA)の10分の1の予算でやっているんです」
という台詞に対するNASAの関係者の台詞は
「And twice the guts.」つまり,「ガッツは倍だ」
と言っていたはずなのだが,字幕では
「でもずっとがんばっている」
といった感じになっていた.「10分の1」と「倍」をひっかけたやりとり,しかも日本映画なのに,このへんもっと気の利いた字幕にしてほしかったなぁと思ってみたり.

  映画全体としては,とても良くできた映画だと思った.物語はなかなか厚みがあったし,私自身,途中でかなり涙を流したりもした.少なくとも私は,昨年秋に公開された「はやぶさ」よりもこちらの方が好みである.前回の「はやぶさ」は,正直言って「一回観ればいいか」とがっかりしてしまったのだが,「遥かなる帰還」の方はあと2,3回観に行ってもいいかなと.

  ただ,はやぶさマニアの私は,
「やっぱりこの程度なのかなぁ」
と思ってしまったのも事実.ただ,これは映画の出来云々ではなく,事実の「はやぶさの物語」そのものが,
「事実は小説より奇なり」
であり,一番説得力があり,感動的なものだと思うからだ.

  どこかの映画会社で,映像は実際の画像や「はやぶさ」のCGのみ,登場人物は「本物」のみ(つまりインタビューのような形式で)といったような,
「何も足さない」
というどこぞのウィス◯ーのような(謎),コッテコテのドキュメンタリーを作ってくれないだろうか.

  ・・・っつっても,興行的な成功は絶対見込めないだろうから実際には無理なんだろうなぁ.

  などと不満を並べつつも,数日後にはまた観に行く予定♪
  ・・・つまり,そういう映画だということですよ.

 

この記事を読んで,「やっぱりこういうことは,“事実そのもの”と,実際に関係した人々の口から発せられる言葉こそが本当の“ドラマ”なのかも」と思った方,こちらをクリックして共感の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« そんなもんだ | トップページ | 「はやぶさ 〜遥かなる帰還〜」 もう一度 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

今頃のコメントですが、今日、「はやぶさ」の映画を見てきました。泣いた~。特に、はやぶさが最後に撮影した地球の写真は、見るたびに泣いてしまいます。

ブログに書いてあったので、「ボロい」内之浦宇宙空間観測所の場面を「本当にこんなこんな所でがんばってるんだ~」と思いながら楽しく見ました。

あと、某日本酒が一瞬出てきた場面では、おすすめの川口教授の本で予習が完璧(?)だったので、にやりとできました。

ブログ読まなかったら、劇場では見なかったかもしれないので、感謝です。


投稿: K | 2012年3月 8日 (木) 21時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「はやぶさ 〜遥かなる帰還〜」:

« そんなもんだ | トップページ | 「はやぶさ 〜遥かなる帰還〜」 もう一度 »