« 懐かしい苦労 | トップページ | 厳しい冷え込みで »

2012年1月30日 (月)

良かったのか悪かったのか

  昨日(29日)夕方は快晴.
  しかし,月もあったし,やや体調を崩していたこともあって,「百薬の長」を多めに服用して早めに就寝.

  例によって例のごとく,03:00過ぎに目が覚めた.喉が痛く,やや頭痛もするので,
「どうしようか・・・」
とやや逡巡したものの,やっぱり外に出てみることにした.
2012年1月30日 自宅にて 快晴.こうなると何か撮りたくなるもので・・・
「さて何が撮れるかな・・・あ,そういえば(ギャラッド)彗星があったんだっけ」
と気がついたところで,
「でもここでこんなことをしていて良いものか・・・」
1日2日と,「宇宙のペーパークラフト展」のために,兵庫県は明石市に行く予定.このタイミングで,風邪がひどくなったりすれば大変だ.「どうしようか」と思ったものの,
「ええい!なるようになれだ!」
ということで,一旦自室に戻り,彗星の位置を確認して再び屋外へ.
「よし,準備開始だ!」

  ・・・え゛・・・

  ない.ポタ赤がない.
  どうも,先日の観望会で使った後,職場に置きっぱなしになっているらしい.
「むぅ,これは『おとなしくしていろ!』という天の声か」
おとなしく撤収.良かったのか悪かったのか・・・

  まぁ,ここで風邪がひどくなったりすれば,先方にも迷惑をかけるわけで,これで良かったということにするしかないか.
  さて問題は今晩だ.まだ風邪は良くなっていない.曇ってしまえば悩まなくて済むんだけど・・・こういう時には決して曇らないんだよねぇ・・・

 

この記事を読んで,「そもそも,大切な機材を職場に置きっぱなしにしてしまうあたり,気合が抜けすぎてるんじゃないのか?」と思った方,こちらをクリックして叱咤の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 懐かしい苦労 | トップページ | 厳しい冷え込みで »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 良かったのか悪かったのか:

« 懐かしい苦労 | トップページ | 厳しい冷え込みで »