« 忘年会の夜 | トップページ | 快晴 »

2011年12月19日 (月)

快晴?

  昨日(18日)夕方は晴れ.しかし,天気予報によれば「夜は曇り」.
「なんだ,曇っちゃうのか」
ということでしばらく様子を伺っていた.

  日付が変わって午前00:00過ぎ.外に出て見ると,
「お!快晴じゃないか」
東の空にはすでに月が昇ってきていたが,結構星も良く見えていた.

  しかし,何か変だ.

  確かに星は良く見えている.冬の星座たちはほとんどちゃんと線で結べる.おおいぬ座だってちゃんと尻尾の先まで見える.北斗七星で一番見え辛いメグレス(ひしゃくの柄の付け根にあたる星)もちゃんと見える.

  なのに,空の色にどうも濃淡があるような気がする.
  ということで,全天の写真を撮ってみた.
2011年12月19日 自宅にて あれ?

  実は全天に薄雲が広がっていたのだった.

  しかしその割には星が良く見える.ふたご座流星群のものと思われる流星もいくつか見られた.どうやら,透明度の高い空に薄雲が広がっていたらしい.

  「星が良く見える薄曇り」
  どういう気象条件なのかは知らないけれど,こんなこともあるもんなんだねぇ.

 

この記事を読んで,「“星空”もそうだけど,“夜空”そのものも日々いろいろなんだねぇ」と思った方,こちらをクリックして共感(?)の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 忘年会の夜 | トップページ | 快晴 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 快晴?:

« 忘年会の夜 | トップページ | 快晴 »