« いま一つ | トップページ | 火星から帰還 »

2011年11月 5日 (土)

また

  昨日(4日)午前中は良い天気だった.それが,午後になって雲が広がり,夕方にはすっかり曇りとなった.

  まともに星が見えそうな天気ではなかったので,自室でのんびりと過ごしていた.

  そして,日付が変わった頃,外に出てみた.
2011年11月4日 自宅にて あれ,晴れてるのか・・・でも,また昨日(4日朝)と同じようなすっきりしない晴れだ.いや,昨日の方がややマシだったか.
  また何か撮れそうなものを探して撮ってみようかとも思ったけれど,2晩連続でこれではやる気になれず,あっさりと諦めて就寝.

  ところで,

  また小惑星が地球に接近する.
  接近するのは 2005 YU55 という小惑星で,最接近は9日午前8時28分頃(日本時間),地球上空32万5000kmを通過するとのことだ.

  しかしねぇ,一部のマスコミの報道はなんとかならないのだろうか.この小惑星をさして,「大型小惑星」と表現している.いや,最近地球に接近した小惑星の中では確かに大きいのだが,この小惑星の直径は約400m,あの「イトカワ」より小さいじゃないか.それが大型なものか(天文学的には大型なのか?).
  この小惑星,地球に衝突する心配は全くないが
「2005 YU55の引力の影響で火山活動や大地震が誘発される」
なんてとんでもないことを言い出す人が現れないかちょっと心配(なんてことを思いながら Web を検索していたら,やっぱりあったんだな,これが).
  2005 YU55 が最接近した時の距離が32万5000km.月が大体地球から40万km.月の引力は地球の6分の1.「イトカワ」の引力が地球の10万分の1程度ということだったから,2005 YU55 の引力も地球の十数万分の1と見ていいだろう.そんな小さな引力しかない天体が,月とそれほど変わらない距離まで接近したからと言って,何か特別なことが起こるわけがないんだけどねぇ・・・

 

この記事を読んで,「それが何であれ,“知らないもの”っていうのは潜在的に怖いものなのかも」と思った方,こちらをクリックして・・・何の投票?うーん困った・・・とりあえず投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« いま一つ | トップページ | 火星から帰還 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!
2005YU55の地球接近の情報を見てから不安になっていましたが、こちらのブログを見て少し安心しました。
地球ではなくて月に衝突する…という噂もありますが、月に衝突するとどうなるんでしょうか?一説では小惑星のスピードが速いから直径400mでも月が真っ二つ…とか月の軌道が変わるとか色々ありまして…。
もう明後日なんですよね。

投稿: 成 | 2011年11月 7日 (月) 19時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: また:

« いま一つ | トップページ | 火星から帰還 »