« 超光速再び | トップページ | 想定外 »

2011年11月20日 (日)

やっぱり寂しい

  昨日(19日)は11月第3土曜日.
  毎年,城里町ふれあいの里で,年一回の星祭り「星空観望会」が開かれる日であった.

  しかし.

  天文台は3月の東日本大震災で被災,未だ復旧できていないので,「星空観望会」も一度は中止が決定した.それでも,「せっかく毎年続けて来たこのイベントを途切れさせてしまうのは嫌だ」と,ふれあいの里に無理にお願いして,規模を縮小して実施することになっていた.

  そして,昨日の夕方.

  無情の雨.しかもかなり強い雨だった.

  本来ならば,同好会員が自前の望遠鏡を持ち寄っての観望会になるはずだったが,この天気ではどうしようもなく,会議室をお借りしての「星空解説」ということになった.

  喋るのは私.とりあえず25分ずつ,4つの話題を用意していたのだが,強い雨のせいもあってか,会場に来てくださったのは,「昨年も来た」という一家族のみ.

  私も一生懸命お話ししたつもりだし,このご家族にもそれなりに楽しんでいただけたようではあったのだが・・・

  例年ならば,天文台は多数の参加者でごった返すこのイベント,私もほぼ4時間,精も根も尽きるほど喋り続け,終了時には燃え尽きた灰のようになったものだが,今年は参加者がわずか5人.

  後片付けを終わらせたところで,寂しさがこみ上げてきた.

  でもまぁ仕方ない.あの大震災,ふれあいの里の方々にも,同好会員にも,亡くなったり大怪我をされた方がいなかっただけ有難いと思わなくちゃいけないんだろう.

  天文台もそろそろ復旧工事が始まり,来年の春には開館できるようになる見通しだ.
  そして,来年の11月第3土曜,復旧なった天文台で,盛大な「星空観望会」が行われるはず.

  ま,今から頑張って,その時に多くの人に楽しんでもらえるようにするさ.

 

この記事を読んで,「そう,特に今年はいろいろなことを残念がってみても仕方ない.それより『次』をきっちりやれるようにすることの方がずっと大事だよ」と思った方,こちらをクリックして応援の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 超光速再び | トップページ | 想定外 »

観望会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり寂しい:

« 超光速再び | トップページ | 想定外 »