« 帰還 | トップページ | 幸か不幸か »

2011年11月24日 (木)

宇宙ブーム

  「はやぶさ」効果もあってか,世の中結構「宇宙ブーム」である.
  先日は市内某ショッピングセンターで「小さな宇宙展」があったように,各地の「そんな場所で?」と思うような場所でも展示会や講演会など,宇宙関係のイベントが行われることも多い.また,最近は,宇宙関係の職業につきたいと思う人も急増しているのだとか.
  以前はあんまり見かけなかった,宇宙関係の玩具も次々に発売されている.私がペーパークラフトを作り始めたのも,「大人の超合金」のサターンV型ロケットが発売された時,
「これがあったら子供たちは喜ぶだろうなぁ」
と思ったものの,
「でも高いよねぇ」
ということで買えなかったというのがきっかけだったりする.

  その後,その「大人の超合金」シリーズも,スペースシャトルとはやぶさが発売された.
  「はやぶさ」や「こうのとり」なんかのプラモデルも発売されている.

  ・・・と思っていたら,今度は「国際宇宙ステーション  船外活動用宇宙服」のプラモデルが発売された.ただし,お値段6,300円.買えないほど高い値段じゃないけれど,やっぱり高いよねぇ・・・

  ということならば,やっぱりペーパークラフトの出番!ということで,ネットを探してみた.
  あいにく,「国際宇宙ステーション  船外活動用宇宙服」のペーパークラフトは見つからなかったが,スペースシャトルの宇宙飛行士というのがあった.いやぁ,あるもんだねぇ(ちなみにこれは48分の1スケール.これを100分の1スケールで作ってみようかと思って,縮小してプリントアウトしてみたけれど・・・やっぱり無理ってもんか).ということは,そのうちきっと「国際宇宙ステーション  船外活動用宇宙服」だってだれか作ってくれるだろう.

  この「宇宙ブーム」,私としては喜ばしいことと思うのだが,だたのブームで終わってしまうのは寂しい.このブームの中で育つ子供たちの中から,将来宇宙の分野で活躍する人が一人でも多く現れてほしいものだと思う.

  さぁ,私も頑張らないと!

 

この記事を読んで,「せっかくの宇宙ブーム,子供たちの夢を大人たちがしっかりと育ててあげないといけないのかも」と思った方,こちらをクリックして共感の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 帰還 | トップページ | 幸か不幸か »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙ブーム:

« 帰還 | トップページ | 幸か不幸か »