« 失敗 | トップページ | 宇宙ブーム »

2011年11月23日 (水)

帰還

  今年6月から国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在していた古川聡さんを乗せたソユーズ宇宙船は,日本時間昨日午前3時にISSを離脱,同午前10時26分頃,帰還カプセルがカザフスタンの草原に無事着陸した.

  何はともあれ,ほっとしたことだろう.

  ネット中継の画面を見ていて,ふと思ったことがある.
  カプセルから出てきた直後の宇宙飛行士たちの表情.古川さんとマイケル・フォッサムさんは終始笑顔.とにもかくにも,無事に地球に帰れたことに安心したのだろうか.それに対して,セルゲイ・ヴォルコフ船長は,なんだかちょっと寂しそうな表情にも見えた.もっと宇宙にいたかったのだろうか・・・

  実は,古川さんを乗せた帰還カプセルが着陸したちょうどその頃,別な場所でも無事に帰還を果たした宇宙船たちがあった.

  長野県の伊那市創造館で行われていた企画展「アポロは本当に月に行ったのか?」で,
伊那市創造館に展示中のペーパークラフトロケットたち こうして展示されていた,私のペーパークラフト・ロケットたちが,長旅を終えて昨日戻って来たのだった.
  長旅の中,少し痛んだ部分の修理も,昨日と今日で完了.
無事帰ってきたロケットたち
  聞けば,企画展の最終日だった20日だけでも200人くらいの来場者があったとか.およそ2ヶ月展示されていたから,少なく見積もっても,1000人を越える方々に見ていただけたというわけだ.私が見に行った時も,このロケットたちの前で記念撮影をしていた方もあったから,多くの人と一緒に写真にも写っただろう.

  お前たち,みんなに見てもらって幸せだったなぁ.作った私も幸せだよ・・・

  これを見た子供たちの中から,将来の日本の宇宙開発を担うような人が出てくれたら,最高の幸せだと思う.

 

この記事を読んで,「古川さんも,アンタのロケットたちも,何はともあれ無事に帰ってきてよかったねぇ」と思った方,こちらをクリックして応援(?)の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 失敗 | トップページ | 宇宙ブーム »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 帰還:

« 失敗 | トップページ | 宇宙ブーム »