« ツキはあったかなかったか | トップページ | どんどん安くなる!? »

2011年10月11日 (火)

小さな宇宙展

  先週の土曜日(8日)から昨日(10日)までの3日間,市内某ショッピングセンターで「小さな宇宙展」が開かれていた.

  会場の様子は↓こんな感じ.
「小さな宇宙展」会場の様子 「どっかで見たような・・・」
というロケットは,私が提供したものだ.

  会場の一角には,↓こんなものも.
「小さな宇宙展」会場のエア・ドーム 某大学から借りてきたというエア・ドーム.
  この中でプラネタリウムの投影が行われていた.
  その解説を行ったのは,何を隠そう,この私だ.もちろん,投影機は私の自作プラネタリウムだ・・・と言いたいところなのだが,それはあの震災で壊れたまま.投影機は,これも借りてきた五藤光学の「NEX」だった.
  主な話題は「秋の星座の神話」だったが,初日は「ジャコビニ流星群(10月りゅう座流星群)」,9日には「十三夜」の話題も.
  このプラネタリウムを見た人は,3日で200人くらいといったところか.
  室内灯を消し,ドームの内側に星々が写った時には,みんな歓声をあげていた.

  ・・・

  ちなみに,「NEX」で映し出される星の数はせいぜい1000個.私の自作プラネタリウムは65,000個.

ちっ.私のが使えたらなぁ・・・

ちょっと傷心.

  ・・・というのはまぁ仕方ないとして,このイベントでは,25分の投影を一日10回.これを3日(最終日だけは一日9回).いやはや大変.当然私はしゃべりっぱなしになるわけで,喉を潰さないようにするのが大変だった.毎回の投影の後の5分の休憩の間に水分を補給してのど飴をなめ・・・の繰り返し.
  こうして気を使ったのが功を奏したのか,最後まで声がつぶれることはなかった.

  が,予想外のことになった.
  エアドームは狭いので,床に座って見ることになる.見に来た人たちは25分座っているだけだが,説明する方は一日中座っているわけで,終わってみれば足がガタガタ.いやあっちこっちが痛いのなんの.

  さらに,

  「ジャコビニ流星群」の案内をした初日の夜.
  疲れ果てて爆睡.目が覚めたのは午前4時過ぎ.
「あぁ,もう極大の時刻すぎちゃった」
とりあえず様子を見に外に出てみたが,みっちり曇っていた.
「良かったような残念だったような・・・」

  「十三夜」を案内した2日目の夜.
  帰り道にちょっとだけ月を眺めてみたものの,帰宅してすぐ爆睡.目が覚めたのは午前6時過ぎ.

  そして,最終日の昨日.
  帰宅してすぐ力尽きて爆睡.

(というわけで,ここ数日,このブログも更新できなかったというわけです.言い訳ですが)

「晴れていたら是非本物の夜空を眺めてみてくださいね」
と言っておきながら,言っている張本人は全然見てない・・・ダメだねぇ.

 

この記事を読んで,「好きなこととは言え,アンタも結構大変だねぇ」と思ってくださった方,こちらをクリックして応援の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« ツキはあったかなかったか | トップページ | どんどん安くなる!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

先日お世話になった小学校の父兄です。
その節はありがとうございました。あの望遠鏡で木星を見てみたかったです・・・。

天体の検索をしていたら、こちらにたどり着きました。

プラネタリウム、娘と二人でおじゃましました。流星群ご覧になられたのかお伺いしたいと思っていたのに、すっかり忘れて出てきてしまいました。3日間お疲れ様でした。

ところで、駅南やホロルの湯での星の観察会のようなものは、どちらで情報を得られるのでしょうか?今後もあれば非参加したいです。
第2、第4金曜も、今月は難しいのですが、いつかは教えていただいた所に行ってみたいです。突然お伺いしてもよろしいのでしょうか?どっちがどっちだったか記憶があやふやですが・・・。

なかなか夜が晴れるってないんですね。夜の天気なんか割ととどうでもよかったのですが、こんなに気になるなんて、何だかおもしろいです。

投稿: | 2011年10月11日 (火) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小さな宇宙展:

« ツキはあったかなかったか | トップページ | どんどん安くなる!? »