« 小さいけど大きい | トップページ | そんなことなら »

2011年10月23日 (日)

人工衛星がまた落下

  ついこの間,アメリカの上層大気観測衛星「UARS」が大気圏に再突入して話題になったが,今度はドイツのX線観測衛星「ROSAT」が落ちてきた.
  発表によると,この衛星は今日(23日)10:50頃,インド洋上空で大気圏に再突入したらしく,現在のところ,被害などの情報は入っていない.

  こう頻々と人工衛星が落ちてくるってぇのはやっぱりちょっと怖いよねぇ.これからは人工衛星を打ち上げるなら,安全に処分できるようにしっかり考えておいてほしいものだ.

  ・・・と思う反面,やっぱり再突入の様子を見てみたかったなぁ.さぞや凄い見ものだったろう(相変わらずノーテンキ野郎).

  そうそう,昨日は某所でこの話題になった.
「また人工衛星が落ちてくるんだって?」
「あぁ,ドイツのヤツですね.明日の朝から午後らしいですよ」
「当たりたいなんて思ってるんでしょう?」
「何をおっしゃいますことやら!そんなこと思ってませんよ・・・ちょっとだけしか・・・」
破片に当たりでもすれば,人類史上初だ.歴史に名前が残るかも.
  いややっぱり誰にも当たらないに越したことはないです.
  今のところ被害の報告はないようだが,このまま「被害なし」であってほしいものだ.

 

「やっぱり処分する時のことまで考えて(人工衛星を)打ち上げて欲しいよねぇ」と思う方,こちらをクリックして共感(?)の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 小さいけど大きい | トップページ | そんなことなら »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人工衛星がまた落下:

« 小さいけど大きい | トップページ | そんなことなら »