« 晴れそうで・・・ | トップページ | 10億年後には »

2011年8月25日 (木)

ここより涼しい

  ここ数日は,連日35℃に達しようかという日が続いた頃に比べればずいぶんと涼しい.それでも,いつも私が作業をしている部屋はイマイチ冷房が効かず,先ほど見た時には,温度計は29℃をさしていた.

  ここより涼しい「星」が発見されたのだから驚きだ.いや惑星であれば別に珍しくもなんともないが,発見されたのは惑星ではなく,これでも自ら熱を発している星,「褐色矮星」である.

  随分と前の記事で,「たばこの火より温度が低い星」が発見されたというニュースを紹介した.その星は“ULAS1355”と呼ばれる褐色矮星で,その表面温度は推定280℃だった.

  「恒星の仲間」は,温度が高い順にO型,B型,A型,F型,G型,K型,M型,L型,T型,Y型と分類される(普通,M型やT型の褐色矮星は「恒星」とは呼ばないらしいが,“完全に別もの”というわけでもない).上の“ULAS1355”と呼ばれる褐色矮星はT型で,それより温度の低いY型の褐色矮星はこれまで発見されていなかったが,NASAの赤外線天文衛星「WISE」の観測データから,6個のY型星が発見された.そしてその中の一つ,「WISE 1828+2650」の表面温度は何と25℃,「たばこの火」どころではなく,何と私のいる「ここ」より温度が低いのだから驚きだ.

  ついこの間,「炭より黒い惑星」が発見されたばかり.そして今度は「日本より涼しい褐色矮星」.いやはや「星の世界」にもいろんな変わり者がいるものだ.

 

こういうニュースがあると「さぁて次はいったいどんな“変わりもの”が発見されるんだろう?」とわくわくしてしまう方,こちらをクリックして共感の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 晴れそうで・・・ | トップページ | 10億年後には »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ここより涼しい:

« 晴れそうで・・・ | トップページ | 10億年後には »