« 月夜 | トップページ | 宇宙からの始球式 »

2011年8月16日 (火)

苦手なはずが

  このところ,茨城では地震の揺れを感じることが多くなった.
  あの東北地方太平洋沖地震のあと,しばらくは一日に何度も揺れを感じていたのだが,5月頃からあんまり揺れなくなった.それが,このところ毎日1,2回ほど揺れを感じるようになったのだ.

  そんなわけで.

  昨日,職場で地震の話題になった.
「そういえば最近,『日本列島は1200年に一度くらいの“巨大地震が起きやすい時代”にはいっているらしい』って記事を見ましたよ」
「そうですね,この間の地震(東日本太平洋沖地震)は,貞観地震の再来とかって言われますからね.」
「貞観地震が起こったのって,奈良時代?平安時代?」
「869年ですから,平安時代ですね」
「良くそこまで覚えてますねぇ」
いや,本当はこういうのを覚えるのは大の苦手なんですよ.高校時代,世界史や日本史の成績は惨憺たるものだった(通知表にはいつも「あひる」が泳いでいた.さすがに「えんとつ」ってのはなかったけど).なんといっても,◯◯がおこったのは△△△△年とかいうのが全然覚えられなかったのだ.「応仁の乱が起こったのは何年?」という問題に「応仁元年」と回答して怒られたことも.

  そんな私が,「貞観地震が起こったのは何年?」と聞かれて,すぐに「869年!」と答えられるのには実は訳がある.

  869・・・NGC869は・・・
ペルセウス座の二重星団 二重星団!(のうちの西側,東側はNGC884)

  貞観地震の記事を見て,発生した年が「あ,二重星団(のNGC番号)と同じだ」と思ったのであっさり覚えていたのだった.
  有名な天体のNGC番号なら,かなりの数は写真を見れば言い当てられる.
  あれだけ「西暦△△△△年」が覚えるのが苦手だったのに,「NGC▲▲▲▲」はさくっと覚えてしまうのだ.同じ4桁の数字なのに・・・

アポロ11号が月面に着陸したのは1969年.
日本初の人工衛星「おおすみ」の打ち上げに成功したのは1970年.
スペースシャトルの初飛行は1981年.
「コロンビア号」の空中分解事故は2003年.

あれ?「西暦△△△△年」だってちゃんと覚えられるじゃないか.

アメリカの独立宣言は・・・???
桶狭間の戦いがあったのは・・・???
第二次世界大戦が勃発したのは・・・???

う〜ん,やっぱりダメじゃないか.

同じ「西暦△△△△年」でもこうも違うのか・・・宇宙も謎がいっぱいだが,私の脳も謎がいっぱいだ・・・

 

この記事を読んで,「って,アンタは結局興味のあることしか真剣に覚えようとしないだけじゃん!」と思った方,まぁそう目くじらを立てずこちらをクリックして応援(?)の投票をお願いします.→にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

|

« 月夜 | トップページ | 宇宙からの始球式 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 苦手なはずが:

« 月夜 | トップページ | 宇宙からの始球式 »