« 絶好の日和 | トップページ | お安くなった!? »

2011年8月21日 (日)

星座の線

  星に興味を持ち,星座を覚えようとしたものの,全然見つけられないという方も多いようで,
「夜空には線が引いてないからねぇ」
という話を良く耳にする.

  実はこの「線」が曲者で,初心者向けの本や星座早見にこの星座の線が書いてあるのが,むしろ星座を覚えにくくしているんじゃなかと時々思う.
  もちろん,夜空に線が書いてあるはずがない.なのに,本や星座早見に書いてあるその「線」の形のイメージを,いきなり実際の夜空に当てはめようとしてみても,なかなかうまく行かないものだろう.大きさや向きの問題だってあるし.

  私が某所に毎週寄稿している連載記事でも,基本的には写真に星座の線は入れていなかった.文章を読んで,その文章にかかれている星がどこにあるのか,読者に探してみて欲しいと思っていたからだ.文章を頼りに,頭の中で形のイメージを作り,それを写真の中に見つけることができるようになれば,実際の夜空に目的の星を探し出すこともできるようになると思うのだ.
  がしかし,周囲からは,「やっぱり星座の線が入っていた方がわかりやすい」と言われ,最近ではしぶしぶ線を入れている.
「いや記事としてはわかりやすくても,実際の夜空でわからなきゃ意味がないと思うんだけど・・・」
このへんが難しいところではある.でもいずれはまた線を入れないようにしようと思っている.

  ということで,ここで,ここの読者にも挑戦していただきたい課題を一つ.
いるか座とや座 さぁこの中からいるか座や座を探してみよう!

  って,やっぱり慣れていない人には難しいかなぁ・・・

 

この記事を読んで,「実際の夜空を見ながら星座を線で結ぼうとするのは,慣れないとやっぱり難しいものかも」と思った方,こちらをクリックして共感(?)の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 絶好の日和 | トップページ | お安くなった!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは


私も 星座線が 余計に
星座を見つけられなくしているのでは?と
思ってましたので 
コメントさせていただきました

ブログでは 
ちょっとしたこだわりを持っていて
星座線で結んだ画像の前に
線を結ばない画像を掲載するようにしています
見比べて 星の形や特徴を
つかんでいただけたらと
思ってなんですが・・

実際の空で 星座を結ぶことが出来ると
楽しいですよね
まだ 私は 勉強中で
結べる星座は少ないですが・・


投稿: Melody | 2011年8月22日 (月) 13時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 星座の線:

« 絶好の日和 | トップページ | お安くなった!? »