« 公開天文台協会第6回全国大会 | トップページ | チャレンジャー (STS-51L) »

2011年6月23日 (木)

エクスカーション

日本公開天文台協会第6回全国大会閉会後は,エクスカーションに参加.
  まずは,せっかく姫路にいるのだからということで,姫路城へ.
姫路城 2011年6月22日 大改修工事中だったが,おかげで↓こんな珍しい光景を見ることができた.
鯱瓦の取り外し 2011年6月22日 屋根に取り付けられていた鯱瓦の取り外し作業.こんなの二度と見られないぞ.

  次は,「日本のへそ」を見に,西脇市へ.最寄り駅は
日本へそ公園駅 その名も「日本へそ公園」駅.そして,↓これが
日本のへそ 「日本のへそ」.「日本のへそ」とは,
日本のへそ 解説板 むむっ!
日本のへそにブラック星博士が! こんなところに「ブラック星博士」が!

  それはともかく・・・

  次は「にしわき経緯度科学館」を見学.
にしわき経緯度科学館 実際に覗くことはできなかったけど,
にしわき経緯度科学館の81cm反射望遠鏡 81cm反射望遠鏡も見せていただいた.うーん,やっぱりでっかい望遠鏡はいいねぇ.
  展示フロアにあった巨大な地球儀に感動.
にしわき経緯度科学館の巨大地球儀 むむっ!
巨大地球儀にブラック星博士の影!ここでも「ブラック星博士」の影が!

  それはさておき・・・

  次は明石市立天文科学館へ.
明石市立天文科学館 なんとカッコいい・・・
最上階にある天文台へ.ご本尊の40cm反射望遠鏡とご対面.
明石市立天文』科学館の40cm反射望遠鏡天気が悪く,これもあいにく覗くことはできなかったけれど,ここから眺める夜景は絶景.
明石市立天文科学館から眺める夜景 うーむ,これなら晴れても曇っても満足できるかも.
  そしていよいよ一番見たかったものとご対面.
巨大ペーパークラフトの「こうのとり2号機」 ペーパークラフトによる「1/25スケール“こうのとり”2号機」.すっげー!
  実はコレ,私の作った
1/100スケールペーパークラフトによる「こうのとり」2号機(HTV-2) ↑コイツと元の型紙は全く同じものなんだけど,大きいだけじゃなくて,より精密になっているところが凄い!こりゃあ私も精進しなきゃならないな.

  ・・・そんなこんなで,エクスカーションも大満足で帰路についた.大阪駅で高速バスの乗り場が分からずあちこちと彷徨ったりもしたけれど,今朝無事に水戸に到着.すぐに出勤してみれば,私の机にはメモがいっぱい.不在の間に電話がいっぱいあったらしい.
  こりゃこれからが大変だ・・・

 

この記事を読んで,「今回はよっぽど充実した旅だったんだねぇ」と思ってくださった方,こちらをクリックして応援の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 公開天文台協会第6回全国大会 | トップページ | チャレンジャー (STS-51L) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エクスカーション:

« 公開天文台協会第6回全国大会 | トップページ | チャレンジャー (STS-51L) »