« ようやく | トップページ | 暑かったり涼しかったり »

2011年6月26日 (日)

「ディスカバリー」の内部

  今年3月に最後の飛行を終て,現在は燃料の抜き取り作業などが行われているスペースシャトル「ディスカバリー」.21日,その機体内部が特別に公開された.

  う〜ん,滅茶苦茶見たいぞ.

  と思ってみたところで,実際に見られるはずもない.仕方なくネット上で公開されている写真や動画を眺めて妄想を膨らませてみる・・・何人もの宇宙飛行士が,この機体に命を預けたんだなぁなんて感慨に耽ってみたり.

  そんなことをやっているうちに,↓こんなページにたどり着いた.
http://360vr.com/2011/06/22-discovery-flight-deck-opf_6236/index.html
おぉ!これは面白い.Google Map よろしく拡大したり縮小したり,ぐるんぐるん回してみたり.

  しかしまぁモニターやら計器やらスイッチやらがびっしり.宇宙飛行士たちはやっぱりこういうのを覚えるんだろうか?まぁ全部じゃないかもしれないが,少なくとも必要なものがどこにあるかは瞬時に判断できなきゃいけないだろうから,配置は頭に叩き込んであるんだろうな.シートはあんまり座り心地が良くなさそうだ・・・宇宙服(フライトスーツ)を着ているとあんまり気にならないんだろうか?
  打ち上げの時,軌道上にある時,帰還の時,この窓からはどんな光景が見えるんだろう?

  ・・・などといろいろなことを考えながら眺めていると,結構長時間見ていても飽きないのでぜひお試しあれ.

  それにしても,

  一度乗ってみたかったなぁ(無理だってば!).

 

「いや絶対無理だったということはわかっていても,やっぱり一度くらい,いや別に宇宙じゃなくたっていいから,スペースシャトルに乗って飛んでみたかった」と思う方,こちらをクリックして共感の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« ようやく | トップページ | 暑かったり涼しかったり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

中川さま

スペースシャトルの内部の回転映像、ためしに、見てみましたが・・・あかん。最後まで見終わらないうちに、宇宙船酔いして、目が回ってきました。気分が悪くなって、吐き気まで・・・。きょうは風があって心地よいので、庭先に出て、深呼吸を今してきたところですが、まだ酔っています。
わたし、乗船,希望、却下です。
内部の映像が映りはじめたときから、これ
だけ機械やボタンやスイッチが、ずらぁっと、隙間なく並んでいたら、逆上するだろうなあ、と思っていましたが、回転映像をみているだけで、あかん。宇宙船酔いを起こしています。
今夜の夕食、無事、食すことができるかしらん?
わたし、地上で、見上げるだけにしたいと、改めて思いました。
ごめんね。だから共感のクリックできないの。高所恐怖症ではないけれど、閉所恐怖症気味ではあるし、・・・
このパソコン操作もやっとだもんね。
すぐに逆上してしまうので、「おかあさんは、さわるな!」今、中国・南京勤務の息子からは、釘をさされているし・・・。
中川さんの、このブログでも、(お気に入り)に入れる、ということを思いつくまで、どれほどの時間を要したことか・・・
ごめんね。

投稿: 鳥越ゆり子 | 2011年6月27日 (月) 16時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ディスカバリー」の内部:

« ようやく | トップページ | 暑かったり涼しかったり »