« スペースシャトルの打ち上げ? | トップページ | 雨男?晴男? »

2011年2月25日 (金)

祝!ディスカバリー(STS-133)打ち上げ成功!

  アメリカ東部標準時間24日午後4時53分(日本時間25日午前6時53分),スペースシャトル「ディスカバリー」が打ち上げられた.

  昨日の朝,日付を勘違いしていたという大ボケをかましたので,
「これで寝過ごして,肝心のライブ中継を見逃したりしたら最低だぞ」
ということで,目覚ましを二重三重にせっとして就寝.まぁその目覚ましが鳴る前にしっかり目を覚ましたけれど.

  そして,いよいよ打ち上げ.今度こそネット中継をしっかり見た.
  打ち上げ5分前頃になって,地上追跡局のコンピュータにトラブルが発生したため,一時秒読みを中止,3分ほど遅れたものの,「ディスカバリー」は無事に打ち上げられ,39回目にして最後のミッションへと旅立って行った.
  打ち上げの生中継を見ていると,どうしても1986年のチャレンジャーの事故を思い出してドキドキしてしまう.でも,今回の打ち上げも,盛大な白煙を残し,ノズルからの噴射炎も鮮やかに,青空へと上昇して行く姿が実に美しかった.「ディスカバリー」の旅立ちもこれが最後なのかと思うとちょっと“うるっ”としてみたり.

  ちなみに,今回の「ディスカバリー」打ち上げ時の姿は,亀裂が見つかったりして修復された外部燃料タンクの見た目にやや違いはあるものの,
1/100スケールペーパークラフトによる スペースシャトル ディスカバリー (STS-128) ↑この時(STS-128)とほぼ同じ.

  打ち上げ2分後にSRBが切り離された.現地は快晴だったようで,ライブ映像でも,シャトルから離れて行くSRBの姿をはっきりと見ることができた.8分ほど経過したところで機体を横方向に反転,シャトルの下面を地球に向けた後,メイン・エンジンを停止,補助燃料タンクを切り離した(この直前,何かが落ちて行ったような気が・・・ちょっと気になる).

  ライブ中継を見ていたのはここまでだったが,この後も順調に飛行を続け,無事に予定の軌道に乗ったとのこと.何はともあれ,旅立ちが無事で何より.

  「ディスカバリー」はおよそ11日の間,ISSへの恒久的多目的モジュールの取り付けなどのミッションを行った後,来月7日に地球に帰還する予定.無事にミッションをこなし,有終の美を飾ってほしいと願っている.

  ちなみに,今回のSTS-133ミッションの型紙も,既に  “AXM Paper Space Scale Models” から公開されている.興味のある方は是非どうぞ.

SETI@home 現在の順位 世界…61,602位(/1,161,926人)国内…2,327位(/30,222人)
Einstein@home 現在の順位 世界…8,151位(/289,162人)国内…188位(/4,209人)

「『ディスカバリー』が無事に打ち上がって何より!でも,スペースシャトルの残りのミッションが僅かになって行くのはやっぱり寂しい」と思う方,こちらをクリックして共感の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« スペースシャトルの打ち上げ? | トップページ | 雨男?晴男? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祝!ディスカバリー(STS-133)打ち上げ成功!:

« スペースシャトルの打ち上げ? | トップページ | 雨男?晴男? »