« 花と同じ | トップページ | ゴダード L-13 »

2011年2月20日 (日)

人工天体二題

  昨日(19日)も市内某所で観望会.
  開始予定は18:30だったのだが,18:33頃にはISSが見られるはずだったので,それを確実に見るために予定を10分前倒しして,18:20開始.
「今日は皆さんラッキーですよ.特別なものが2つも見られますから」
19:05頃には好条件のイリジウムフレアも見られるはずなのだ.

  ISSが現れるのを待つ間,とりあえず冬の星座たちの案内.
「皆さんオリオン座はわかりますか?そのオリオン座の左上の星がベテルギウス,右下がリゲルです.そして,ベテルギウスの真下の方にすごく明るく輝いているのが・・・」
「あ!流れ星!」
ここで流れ星が見えたらしい.私は見ていなかったが.
「あ,流れ星見えました?良かったですねぇ.で,(シリウスを指し示して)これがおおいぬ座のシリウスです.そして・・・」
「流れ星初めて見たぁ」
「ああいう風に見えるんだねぇ」
「よかったぁ」
私の話なんか聞いてないしぃ・・・

  そしていよいよISS登場.南南西の低空に現れ,だんだんと輝きを増しながらオリオン座の下を通過,シリウスの近くへ.
「ほら,シリウスと比べてみましょう.全天で一番明るい恒星のシリウスよりずっと明るいでしょう?」
「うわぁ,凄い!」
「へぇ〜」
「あの光の点の中に宇宙飛行士たちがいるんですよ」
「凄いですよねぇ」
そうこうしているうちに,ISSは輝きを失って行く.
「もうすぐ地球の影に入ってしまって見えなくなります.ほら,だんだん暗くなって行きますね.はい,みんなで手を振りましょう」
「ばいばーい」
「またねぇ〜」
なかなかいい雰囲気だ.

  そして,観望会は通常の観望会モードに.木星はもう見られなかったので,対象はシリウスやオリオン大星
  ・・・大人にはなかなか人気のシリウスだが,子供たちにはイマイチインパクトがないらしい.

  19:05頃.
「はい,今度は(オリオン大星の左側あたりを指し示して)この辺を良くみていてくださいね.さっきの国際宇宙ステーションは数分見えていましたが,今度のは何秒かしかみえませんから,見逃さないようにしっかり見ていてくださいね」
  そして,予報通り Iridium 80 が現れ,−7等にもなる閃光を放つ.
「うわぁ!」
「こりゃ凄い!」
「凄かったでしょう?私でもこれほど明るく輝くものにはなかなかお目にかかれないんですよ」
皆さん大喜び.

  そしてまた普通の観望会モードにもどって,カストルやなど.

  昨日の月齢は16.明るい月が地平線の上にあって夜空を明るく照らしているものの,その月は低すぎて望遠鏡で見ることができない.そんな状況なので,望遠鏡での観望対象はかなり限られていたが,そのかわりにド派手な人工天体二つが見られたので,皆さんかなり喜んでおられた様子.

  こういうのは「見よう」と思って,自分でしっかり調べないとなかなか見らない.それの正体を知った上で見るのは,(私のような)かなりディープなマニアくらいだから,たまにはこんな観望会もあっていい.正体を知らず,昨日みたいに派手な人工天体を2つも続けて目撃してしまうと,
「昨日の夕方,UFOが2機続いて飛んでいった」
なんて言い出すことになりかねないし.

今年の観望会 予定…16 実施…11 中止…0 延期…3 屋内(外)で天文教室…2 勝率….688(11勝5敗)
4連勝!貯金がさらに1つ増えて6.

SETI@home 現在の順位 世界…61,978位(/1,160,092人)国内…2,339位(/30,195人)
Einstein@home 現在の順位 世界…8,257位(/288,867人)国内…190位(/4,206人)

この記事を読んで,「確かに,ISSやイリジウムフレアって,それが何だか知っていないとUFOだと思っちゃうかも」と思った方,こちらをクリックして共感(?)の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 花と同じ | トップページ | ゴダード L-13 »

観望会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人工天体二題:

« 花と同じ | トップページ | ゴダード L-13 »