« 月夜 | トップページ | 「はやぶさ」映画化! »

2011年1月20日 (木)

雲に邪魔されながら

  昨日(19日)は市内某小学校で観望会.
  この観望会,地域のPTAの方々が中心になった団体が主催で,毎年この時期に行われている.が,天気が悪かったこともしばしば.
「そういえば,嵐だったこともありましたねぇ」
「大雪だったこともありましたよね?」
ということで,今年は過去5年間の天気を調べて,その間全部晴れだった日を選んだんだとか.

  で,昼間の天気は快晴.ただし,一部の予報では「夕方は曇り」だった.
  予備の日程がとれないとのことだったので,一か八か実施ということになった.

  観望会開始予定時刻は18:00.17:00頃には会場入りしていた.その頃,雲量およそ1.さっそく準備にかかった.
  しかし,18:00になり,「さあこれから」というタイミングで雲が広がりだした.それでも,満月近い明るい月はずっと見えていたし,雲の切れ間から木星も時々見えていたので観望会は続行.昨日の観望会は150人近い参加者があり,望遠鏡のところには長蛇の列ができていた.
  この時期にしては珍しくシンチレーションも落ち着いていて,復活しつつある木星の縞模様も見ることができた.

  順番待ちをしている列の半分くらいが見終わった頃だっただろうか.いつの間にか木星が見えていたあたりには厚い雲に被われていた.
「うーん,木星はしばらく見えそうにないので,とりあえず望遠鏡は月に向けますね」
そうして数分後.今度は月が雲で被われ,木星が雲間から顔を出した.
「いやぁ,望遠鏡の向いた方向が雲に被われるもんなんですよねぇ.困ったなぁ」
「いや,折角だから,もうこうなったら待ってもいいから木星が見たいです」
「じゃあ木星に賭けますか」
数分後,やっぱり木星が雲に被われたりもしたけれど,それを最後に,雲に邪魔されることはなくなった.
「いやぁ,こんなにはっきり見えるものなんですねぇ」
と喜んでくださった方も.

  ・・・という具合に,時折雲に邪魔されながらも,参加した全員に月と木星を見てもらうことができて何よりだ.ずっと快晴というわけじゃなかったので,あんまり星座の案内をすることができず,私自身はやや不完全燃焼ではあったけれど.

今年の観望会 予定…4 実施…3 中止…0 延期…1 屋内(外)で天文教室…0 勝率….750(3勝1敗)
連勝.貯金が1つ増えて2.

SETI@home 現在の順位 世界…64,998位(/1,152,946人)国内…2,450位(/30,067人)
Einstein@home 現在の順位 世界…8,960位(/286,754人)国内…209位(/4,186人)

この記事を読んで,「雲に邪魔されながらも全員に見てもらえてよかったねぇ」と思った方,こちらをクリックして応援(?)の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 月夜 | トップページ | 「はやぶさ」映画化! »

観望会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雲に邪魔されながら:

« 月夜 | トップページ | 「はやぶさ」映画化! »