« 予報の通り | トップページ | 見えた!「こうのとり」 »

2011年1月24日 (月)

M-V-1

  ペーパークラフトロケットシリーズ,今回は
1/100スケールペーパークラフトによる Μ-Ⅴ-1 日本のロケット開発計画「Μ(ミュー)計画」を受け継ぐ,「ABSOLUTEAdvanced Booster by Solid Utilizing Technology of Extremity)計画」による機体,Μ-Ⅴ.モデルはその1号機で,型紙は稲田写場から.
  科学・工学ではなく政治的な理由から設けられていた,「固体燃料ロケットの直径は1.4mまで」という制約からようやく開放された機体.全段が固体燃料のものとしては世界最大級のロケットである.
  1号機は,1997年2月12日,電波天文衛星「はるか」を搭載して打ち上げられた.打ち上げは見事に成功,近地点560km,遠地点21,400kmの長楕円軌道に投入された.その後,2月27日に観測用アンテナ展開の運用を行ったものの,6本あるアンテナマストの1本が伸長せず,翌日にリトライとなった.しかし,翌日の運用では前日のトラブルが嘘のように何の問題もなくマストが伸長,アンテナは無事に展開した(なお,私は「ようこう」運用のため滞在していた「内之浦宇宙空間観測所」で両日の運用を間近で見ていた).以来,「はるか」は2005年11月30日,停波信号により運用終了となるまで活躍を続けた.
  2号機は月探査機「LUNAR-A」を打ち上げるはずだったが,計画の遅延のために2007年1月に中止が決定,現在は相模原にある宇宙研究開発本部の屋外に展示されている.
  3号機では火星探査機「のぞみ」を搭載して打ち上げられた.打ち上げそのものは成功したものの,度重なるトラブル(ちなみに,「のぞみ」の地球スイングバイの時,運用そのものはおそらく相模原の管制室で行われていたが,内之浦でもモニターしており,その時も私は宇宙空間観測所に滞在中で,モニターしているのを間近で見ていた)で火星周回軌道への投入は断念,火星環境の汚染を防ぐために火星への衝突を回避する軌道変更が行われ,「のぞみ」は火星軌道近くで太陽のまわりを周り続けることとなった.
  4号機はX線天文衛星(「ひりゅう」と名づけられる予定だった)を搭載して打ち上げられたが,打ち上げ後に第一段のノズルが損傷したことにより充分な加速が得られず,衛星の軌道投入には失敗した.この失敗をきっかけとしてΜ-Ⅴロケットの設計が大幅に見直されたため,5号機以降は4号機までと外観が大きく異なっている.

  このロケットは以前にも作ったことがあったのだが,
1/100スケール「子供向け」ペーパークラフトによる Μ-Ⅴ 「子供向け」の型紙だったので,簡単に作れるように,細部はほとんど省略されている.これでは寂しいので,もっと精巧な型紙がないかと探してようやくたどり着いたのがダウンロード元のページ.
  今回製作した型紙,非常によくできている.しかも,スキルと熱意(?)によって,どこまで作るか選択でき,たとえ面倒臭くて細部の部品を全て省略したとしても,このロケットの雰囲気を良く再現できるのだ.いやぁ素晴らしい.
  もちろん,私はスキルはともかく,熱意の方は旺盛なので,オプションとなっているパーツを全て使い,さらにディテールアップもしてみた.結果,かなり満足のいく出来に仕上がったと思う.

完成写真の大きな画像はこちらからどうぞ.→Μ-Ⅴ-1(はるか)

  ダウンロード元のページでは,もちろん,大幅に設計が変更された後の「Μ-Ⅴ-5号機」の型紙も公開されている.「Μ-Ⅴ-5号機」と言えば,あの「はやぶさ」を打ち上げたロケットだ.当然,そちらの方も作ったのだが,それはまた次回.

ロケットのペーパークラフトは是非↓こちらもご覧ください
PASA : Papercraft Aeronautics and Space Administration

SETI@home 現在の順位 世界…64,379位(/1,154,594人)国内…2,424位(/30,101人)
Einstein@home 現在の順位 世界…8,873位(/286,980人)国内…209位(/4,191人)

この記事を読んで,「やっぱりその“Μ-Ⅴ-5号機”は肝心だよ」と思った方,こちらをクリックして応援(?)の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 予報の通り | トップページ | 見えた!「こうのとり」 »

ペーパークラフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11449/38588369

この記事へのトラックバック一覧です: M-V-1:

« 予報の通り | トップページ | 見えた!「こうのとり」 »