« チームワーク・オブ・ザ・イヤー 2010 | トップページ | 明けの明星 »

2010年11月24日 (水)

夕方と明け方

  やや意外ではあるが,実は1年中で最も日の入りが早いのが今頃.昼の長さが最も短くなる冬至の頃は,今より4分ほど日の入りが遅い.
  ということで,その「早い日の入り」の写真でも撮ってやろうと思いつき,水戸市内某所へ.

  しかし,
日の入り? 千波湖畔にて 雲に邪魔されて,夕日は拝めなかった.

  天気予報では夜の間「晴れ」ということだったが,月は明るいし,雲は多いしということで,
「明け方にもし快晴になっていたら,その時に何か撮ってやろう」
と思って早めに就寝.

  そしてその明け方.
2010年11月23日 自宅にて う〜ん,晴れてはいるけど,これだけ雲が多いとちょっとねぇ・・・他の撮影は断念.
  しかし,空はなかなか澄んでいたので,
「お,もうアークトゥルスが昇ってきたか.あ,あれは土星だな?」
しばしのんびり眺めていた.
  最近,(晴れれば)空の透明度はなかなか良いようだ.昨年の冬は空の透明度があまりに悪い日ばっかりだったが,今度の冬はちょっと期待できるかも!?

SETI@home 現在の順位 世界…66,974位(/1,135,705人)国内…2,518位(/29,704人)
Einstein@home 現在の順位 世界…8,978位(/282,338人)国内…212位(/4,123人)

この記事を読んで,「それが昼でも夜でも,澄んだ空を見上げるってのは気持ちのいいものだよねぇ」と思った方,こちらをクリックして共感の投票をお願いします.→にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

|

« チームワーク・オブ・ザ・イヤー 2010 | トップページ | 明けの明星 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夕方と明け方:

« チームワーク・オブ・ザ・イヤー 2010 | トップページ | 明けの明星 »