« 快晴の夜に | トップページ | ジュノ II »

2010年11月11日 (木)

子どもたちの“ちゃちゃ”

  昨日(10日)は水戸市から車で1時間,鉾田市某小学校で観望会.
  もともと,その学校の先生から,「いくつか写真を見せてほしい」と言われていたので,屋内での天文教室からスタートすることになっていたのだが,会場についた時は見事なベタ曇り.木星も,月さえも見えなかった.

  ビデオや写真を見せながら,木星の話,星座の話,秋に見える星雲・星団の話などなど.
「星ってどうやって生まれるんですか?」
とか,
「星座ってどのくらい前からあるんですか?」
とか,
「君は難しい質問をするねぇ」
私がタジタジになって,脂汗をたらすような場面もあったが,子供たちも一生懸命聞いてくれたし,なかなか盛り上がった.
  そうこうしているうちに,
「快晴になりました」
ということで屋外へ.

  望遠鏡での観望対象は月と木星が中心.子供たちも,お母さん方も,望遠鏡で見るのは初めてということで,みんな歓声をあげていた.
「では,今見えている秋の星座のお話をしますね.(カシオペア座を指し示して)ここに見えているMの字の星の並びがカシオペア座,古代エチオピア王国の王妃の姿です.となりには,見つけにくいですが,ちゃんと王様もいて,ケフェウス王と言います.で・・・」
「アンドロメダ!」
「早い,早いよ!ちょっと待って!」
「このカシオペア座の“M”の字の上の方を探すと,(アンドロメダ座のあたりを指し示して)ゆるやかなカーブがありますね?これがアンドロメダ座です」
「くじら!」
「いけにえ!」
「だから早いってば!」
子供たちから盛大に“ちゃちゃ”が入りながらの星座解説となったが,こういう展開が実は結構「良い」展開だったりする(と思う).子供たちも,お母さんたちも楽しそうに「うんうん」と相槌を入れながら聞いてくれたし,スムーズに解説するよりも心に残ってくれたのではないかと思う.

  最後に,望遠鏡でh-χを見てもらいながら,流れ解散となった.
「いやぁ,いいものを見せてもらいました」
とか.そう言っていただけると来た甲斐がありますよ.
  また是非呼んでくださいね.

今年の観望会 予定…114 実施…69 中止…32 延期…3 屋内(外)で天文教室…10 勝率….605(69勝45敗)
4連勝.貯金がさらに1つ増えて24.

SETI@home 現在の順位 世界…66,887位(/1,134,546人)国内…2,514位(/29,683人)
Einstein@home 現在の順位 世界…8,846位(/280,879人)国内…213位(/4,102人)

この記事を読んで,「機材を積んで,時間をかけて会場まで行くのが大変でも,そうやって喜んでもらえるのは嬉しいだろうねぇ」と思った方,こちらをクリックして応援の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 快晴の夜に | トップページ | ジュノ II »

観望会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子どもたちの“ちゃちゃ”:

« 快晴の夜に | トップページ | ジュノ II »