« 当たった,当たった,当たった,アタタタ・・ | トップページ | 日の入りの時刻 »

2010年10月 4日 (月)

ヴァンガード SLV-4

  ペーパークラフトロケットシリーズ,今回は
1/100スケールペーパークラフトによる ヴァンガード SLV-4 ヴァンガード・ロケット開発計画において,2度目に人工衛星の打ち上げに成功したロケット,ヴァンガードSLV-4.型紙は “Niels papermodels” から.
  ヴァンガード・ロケットは,1958年3月17日に打ち上げられたTV-4によって初の人工衛星「ヴァンガード1号」の打ち上げに成功したが,同年4月28日に打ち上げられたTV-5はまたしても失敗に終わってしまった.ヴァンガード・ロケットはこれを最後に「実験機(Test Vehicle)」を意味する“TV”の呼称ではなく,「衛星打ち上げ機(Satellite Launch Vehicle)」を意味する“SLV”の呼称を用いるようになったが,同年5月27日から9月26日にかけて打ち上げられた,“SLV-1”から“SLV-3”までの3機は全て失敗に終わってしまった.
  続く“SLV-4”が翌1959年2月17日に打ち上げられた.打ち上げそのものは成功,搭載されていた人工衛星は近地点557km,遠地点3,320kmの楕円軌道に投入され,「ヴァンガード2号」と名づけられた.この衛星は,2基の望遠鏡を搭載,軌道上から地球の雲の様子を撮影,磁気テープに記録した後に地上に送信するという,気象衛星のさきがけとなるものであった.しかし,軌道への投入には成功,19日間にわたり搭載した機器は正常に動作したものの,姿勢を安定させることができず,データの送受信もままならない状態だった.
  「ヴァンガード2号」は,現在も軌道をまわり続けており,今後も300年ほどは軌道上にあると考えられている.

  正直,もういい加減飽きてきたヴァンガード・ロケット.ちなみに,TV-2TV-3TV-4,そしてこのSLV-4の違いはテクスチャだけ.作業はまったく同じである.さすがにもう苦戦もしないが,製作していても充実感もない.まぁコレクションを充実させるためにはこういうのも必要ということで.

完成写真の大きな画像はこちらからどうぞ.→Vanguard SLV-4

ロケットのペーパークラフトは是非↓こちらもご覧ください
PASA : Papercraft Aeronautics and Space Administration

SETI@home 現在の順位 世界…67,165位(/1,126,281人)国内…2,516位(/29,510人)
Einstein@home 現在の順位 世界…8,826位(/277,165人)国内…208位(/4,049人)

この記事を読んで,「前回に続いて,ほとんど変わらないものをよくもまあいくつも作ろうと考えるよねぇ」と思った方,いや私自身もそう思うんですが,とりあえずこちらをクリックして応援の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 当たった,当たった,当たった,アタタタ・・ | トップページ | 日の入りの時刻 »

ペーパークラフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11449/37073383

この記事へのトラックバック一覧です: ヴァンガード SLV-4:

« 当たった,当たった,当たった,アタタタ・・ | トップページ | 日の入りの時刻 »