« 「はやぶさ」カプセルからまたさらに微粒子 | トップページ | ISS »

2010年10月27日 (水)

R2!?

  11月1日に打ち上げられるスペースシャトル「ディスカバリー」(STS-133ミッション)では,国際宇宙ステーションにヒューマノイド・ロボットが運ばれる.その名も,第二世代のロボット(Robot)宇宙飛行士(Astronaut)で「Robonaut2」.略して「R2」だ.
  これは,ゼネラル・モータースとNASAが共同開発したもので,上半身だけながら,腕や指を動かし,宇宙飛行士が使う道具も扱える.今回の「Robonaut2」はISSに固定されることになるが,今後は宇宙ステーション内を歩いたり,船外活動もこなせるようなものを開発する計画らしい.
  それにしても,宇宙で使うロボットの名前が「R2」とはなかなか気の利いたシャレだ.今後,改良が進むと,「Robonaut2 Second Development」とかで「R2-D2」と呼ばれたりするのだろうか.もっとも,その頃にはちゃんと歩けるようになって,より人間に近い姿になり,「R2-D2」というより,「C-3PO」に近い姿になっているような気がするけれど・・・でも,バトルドロイドなんかは開発しないでね.

SETI@home 現在の順位 世界…66,947位(/1,132,304人)国内…2,517位(/29,617人)
Einstein@home 現在の順位 世界…8,807位(/279,302人)国内…207位(/4,071人)

この記事を読んで,「って,わかる人にしかわからないじゃないか」と思った方も,「何のことだかわからん!」という方も,とりあえずこちらをクリックして(R2への)応援の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 「はやぶさ」カプセルからまたさらに微粒子 | トップページ | ISS »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: R2!?:

« 「はやぶさ」カプセルからまたさらに微粒子 | トップページ | ISS »