« 伝統的七夕 | トップページ | これはこれで »

2010年8月18日 (水)

雨?

  昨日(17日)は水戸市のお隣,ひたちなか市某所で観望会.天気予報は・・・夕方から雨.
  観望会開始予定時刻の1時間前,18:00頃に会場に到着.その頃の空は,ほぼベタ曇り.しかも,「大雨・洪水・雷・濃霧注意報」が出ていた.
「こりゃ外での観望会は無理だね」
ということで,屋内で天文教室を行うことにした.

  ところが・・・

  観望会開始時刻には,空の半分は晴れ.月も金星も良く見えていた.
  とは言え,この時刻になって晴れてきても,準備に時間のかかる機材を持ち出すことはできないので,仕方なく小型の望遠鏡を持ち出して月と金星を見てもらった.
「アンタレスが見たい」
という声があったので,アンタレスにも望遠鏡を向ける.色の比較のためにベガにも.そして,見えている星座の案内.
  ここまでで観望会開始からほぼ1時間経過.未だ雨の気配なし.しかもほぼ晴天.
「あーあ,もう少し早く晴れてくれていれば,最初から望遠鏡を持ち出していたのに・・・」
相変わらず,天気は意地悪だ.
  空の透明度はイマイチで,小型の望遠鏡で見られる対象はこのくらいだったので,残りの時間は屋内に移動して天文教室ということになった.

  天文教室も終了後,「夏休みの宿題」をやっている子供たちがいた.のぞいてみると,「夏の大三角」が見える位置を,地上の風景と一緒にスケッチ,しばらく後にもういちど観察して,どの位置に見えるようになったかを観察するとかいうものだった.そのスケッチのための用紙を見せてもらったのだが.方角を記入するための“◯”が書いてあって,その上の四角の中に記入するようになっていた.
「でも,今,夏の大三角って,頭の真上だよねぇ」
これじゃあ,どうやって記入していいのかわからないじゃないか.

  私自身,これほどに天文に興味を持ったのは約10年前のことだが,小学生時代もそこそこ興味があった.でも,こういう「宿題」が大っ嫌いで,理科の「星の分野」もいつしか大っ嫌いになってしまっていた.こういうのって問題じゃないのかねぇ...

  帰宅した頃も晴れ.そして結局一晩中雨は降らなかった.
  今日もひたちなか市某所(昨日と違う場所)で観望会の予定.天気予報は夕方から曇り.ここ数日,天気予報には良く「雨」マークを見かけるのだが,ちっとも降らない.さて今晩はどっちに転ぶのか・・・なんだかもう「狼と少年」状態・・・

今年の観望会 予定…80 実施…44 中止…27 延期…2 屋内(外)で天文教室…7 勝率….550(44勝36敗)
昨日は一応実施ということで,これで連勝.貯金がさらに1つ増えて8.

SETI@home 現在の順位 世界…67,159位(/1,116,128人)国内…2,512位(/29,368人)
Einstein@home 現在の順位 世界…9,077位(/267,774人)国内…208位(/3,974人)

「難しいのだろうとは思うけれど,天気予報ってもう少し当たるようにならないものかねぇ」と思う方,こちらをクリックして共感(?)の応援をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 伝統的七夕 | トップページ | これはこれで »

観望会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨?:

« 伝統的七夕 | トップページ | これはこれで »