« ソー・エイブル | トップページ | ダブルヘッダー »

2010年8月 4日 (水)

ご褒美?

  昨日(3日)も城里町ふれあいの里天文台で観望会.天気は・・・快晴!
  実に久しぶりだ.
  観望対象は,まずアルビレオ.
・・・昨日は良く晴れていたので,色の違いも良く分かったのだが,来館者の反応はイマイチ.薄曇りの時の方が良い反応が多いのはなぜ?

  続いて環状星雲.これも昨日は良く見えていたので,惑星を見るような高倍率でも見てもらった.
「へぇ〜,こんなのがあるんだ」
中学生くらいの男の子が一番喜んでいたようだ.

  快晴だった割にはやや盛り上がりに欠けたという感があったものの,とりあえず観望会は無事に終了.

  まだ快晴.さてどうするか.
  暑さと連日の観望会で疲れている上に,翌日(つまり今日のことだ)は午前中から某所で天文教室の予定がある.
「早く帰って寝たいんだけど」
と思っていたが,せめて天文教室と「いばらき星空散歩」のネタにする写真だけでも撮っておこうと,一人天文台に残って撮影をすることにした.

「とりあえずは,撮れるうちに(なかなか撮れる機会がない)南斗六星を撮っておかなきゃ」
しかし,天体写真の撮影もすっかり久しぶりになってしまっているので,トラブル連発.何度もやり直しをした後,
「よし,今度こそ!」
コンポジット用に4コマ撮るつもりだったのだが,3コマめの露光中に,
「おぉ!」
ペルセウス座流星群のものと見られる明るい流星が流れた.しかもカメラの向いている方向に.
そして,↓.
夏の天の川と流星 2010年8月3日 おぉ!ばっちり写ってくれた.↓流星の部分を拡大.
明るい流星 2010年8月3日 もう10年も天体写真を撮っているけれど,明るい流星がこれほどばっちり写ったのは初めてだ(先端が輝いているのは,最後にバーストしたのか?).うーん,ラッキーだ.休みたい気持ちを抑え,気力を振り絞って撮影に臨んだことに対する,文字通りの「天からのご褒美」か?
  まだ良く晴れていたので,今度は全天の写真.
2010年8月3日 城里町ふれあいの里天文台にて 天の川もばっちりだ.天の川がこれほどはっきり見えたのはいつ以来だろう?

  実はここまでは,昨年購入した天文用改造デジタル一眼を使っての撮影だった.とりあえずこれだけ撮れたので,今度は6月の部分月食に合わせて中古で購入した新しいデジタル一眼で撮ってみようと準備をしていたのだが・・・あれ?
  いつの間にか雲がいっぱい.悔しいのでしばらく様子をみていると,再び快晴に.
「よし,これで撮れるぞ」
と思ったのだが,またしても撮影準備中に雲が広がってしまった.
  ・・・というパターンを2度繰り返したところで
「えーい,もうヤメだ!」
撮影を断念.結局,新しいカメラではまだ一度も天体を撮ってない(ロケットの写真ばっかり!).

  このカメラ,呪われてるんじゃないのか?

今年の観望会 予定…65 実施…36 中止…21 延期…2 屋内(外)で天文教室…6 勝率….554(36勝29敗)
連敗にはならず.貯金が1つ増えて7.

SETI@home 現在の順位 世界…67,490位(/1,111,483人)国内…2,524位(/29,294人)
Einstein@home 現在の順位 世界…9,148位(/262,085人)国内…213位(/3,948人)

この記事を読んで,「ここで運を使い果たしてしまったから,ペルセウス座流星群の極大日当日は空振りだね」と思った方,こちらをクリックして同情(?)と応援(?)の投票をお願いします.→にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

|

« ソー・エイブル | トップページ | ダブルヘッダー »

天体写真」カテゴリの記事

観望会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ご褒美?:

« ソー・エイブル | トップページ | ダブルヘッダー »