« とりあえず安定 | トップページ | 小惑星 1999 RQ36 »

2010年8月10日 (火)

自由研究のネタ?

  昨日(9日),夕方の天気予報は「曇り」.
「こりゃあ今晩は(城里町ふれあいの里天文台は)閉館だろう」
とタカをくくっていたのだが,雲間から星が見えるようになり,開館が決定.慌てて現地に行って観望会.

  とは言え,やっぱり雲が多く,望遠鏡での観望対象もベガとアルタイルくらい.
  それでも,せっかく来館してくださった方にはそれなりにでも楽しんでもらわなければなるまいということで,時々雲間から見える「夏の大三角」を指し示しながら,星までの距離のお話.
「一番近い星ってどのくらいの距離なんですか?」
と質問された.せっかくなので天文教室等で良くお話している,いわば私の「持ちネタ」,「50億分の1にしたら」という話.
「50億分の1の大きさに縮めると,地球は大体直径3mm,太陽はバスケットボールくらいになります.で,その間の距離はというと,今ここにバスケットボールの太陽を置いたとすれば,地球は30mほど先ということになります.で,太陽に一番近い恒星,アルファ・ケンタウリ(プロキシマ)はどの辺になるかというと,なんとサンフランシスコ(8000km)あたりという計算になります.それほど星って遠くにあるんですよ.」
「へぇ.じゃあ,太陽を自宅に置いて,それぞれの天体がどの辺になるかって調べたら,なかなかおもしろい自由研究ができるかも!?」
  さて,このご家庭ではどのような自由研究がまとまるのだろう.来年にでも,その成果を見せてくれると嬉しいんだけど・・・

今年の観望会 予定…72 実施…42 中止…22 延期…2 屋内(外)で天文教室…6 勝率….583(42勝30敗)
連敗にならず.貯金が1つ増えて12.

SETI@home 現在の順位 世界…67,359位(/1,112,972人)国内…2,521位(/29,326人)
Einstein@home 現在の順位 世界…9,163位(/262,402人)国内…212位(/3,951人)

この記事を読んで,「そういう話がきっかけになっておもしろい自由研究になったら嬉しいだろうねぇ」と思った方,こちらをクリックして応援(?)の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« とりあえず安定 | トップページ | 小惑星 1999 RQ36 »

観望会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自由研究のネタ?:

« とりあえず安定 | トップページ | 小惑星 1999 RQ36 »