« 「はやぶさ」カプセルからさらに微粒子 | トップページ | 裏目 »

2010年7月10日 (土)

これは嬉しい!

  昨日(9日)は市内某小学校で観望会の予定.しかし,天気は見事に雨で屋内での天文教室となった.
  今頃の星座たちの紹介と,夏休み中に見られるペルセウス座流星群の紹介の後,やっぱり「はやぶさ」の話題.
  「地球がどうしてできたか知ってる?」という話から始まって,「イトカワ」のサンプルを持ち帰ることの意味,そして「リアクションホイール」「姿勢制御スラスタ」など難しい用語の説明をした後,「はやぶさ」ミッションの動画を見ながら,「はやぶさ」の旅を振り返ってみた(今回は涙をこらえ切った!).

  会場が体育館であったこと,「はやぶさ」の話はやや難しい内容も含んでいるので,子供たちには理解しづらいことなどから,やや締まりのない天文教室になってしまった感があったが,恒例の質問コーナーではたくさんの質問を浴びせられた.

  「もう時間なので終わりですが,まだ聞きたい人は個人的に聞いてくださいね」
と言って,天文教室は終了.

  その後・・・
  子供たちが私のまわりに集まってきて,これまたたくさんの質問を浴びせてきた.
  その時,一人の子が私に一枚の紙を手渡してくれたのだった.その紙には人の絵が描かれていて,その時には「私の似顔絵でも描いてくれたのかな」と思い,「ありがとう」とだけ声をかけて,集まった別な子供たちの質問に答えていた.

  後片付けも終わり,自宅に帰ってから,改めて手渡された紙を見て驚いた.
  それは,メモ帳の紙を一枚切り取ったものだったが,その両面に描かれていたのは,実はその子なりに女の子に擬人化した「はやぶさ」だったのだ(紙の隅の方に「はやぶさ」と書いてあり,絵の中にはカプセルも描かれていた).そして何と,その「はやぶさ」の目には涙が!その子なりにきっと感動してくれたんでしょう.いやぁ思わず私も涙ぐんじゃいましたよ.

  心残りは,その子に「ありがとう」としか言えなかったこと.もう誰にもらったのかもわからないので直接話すことはできないかもしれないけれど,もらった絵は私の宝物となった.本当にありがとう!

今年の観望会 予定…47 実施…27 中止…14 延期…2 屋内(外)で天文教室…4 勝率….574(27勝20敗)
これで5連敗.貯金がさらに1つ減って7.

SETI@home 現在の順位 世界…69,043位(/1,106,339人)国内…2,576位(/29,195人)
Einstein@home 現在の順位 世界…9,361位(/260,965人)国内…214位(/3,934人)

この記事を読んで,「そういう子がいるんだから,アンタももっともっと精進しなきゃね」と思った方,こちらをクリックして応援の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 「はやぶさ」カプセルからさらに微粒子 | トップページ | 裏目 »

観望会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これは嬉しい!:

« 「はやぶさ」カプセルからさらに微粒子 | トップページ | 裏目 »