« 宇宙が熱い | トップページ | 快晴ながら »

2010年6月12日 (土)

「はやぶさ」明日帰還

  日本の小惑星探査機「はやぶさ」が明日,いよいよ7年の旅から帰還する.
  帰還について詳しい情報についてはいまさら私がここに書くまでもあるまい.「はやぶさ」をキーワードにすれば,詳しい情報が記載されたページをいくらでも見つけられるだろう.

  「はやぶさ」は数々の苦難を乗り越えて旅をしてきた.その姿が多くの人の心を捉え,人気を集めた.明日の帰還の際には各地でイベントが催されるようだし,ネット中継をするサイトなども多い.
  小惑星探査機というのは,宇宙開発の分野でもかなり地味な分野だと思う.それがこれほど注目されるというのは極めて異例であると思う.「はやぶさ」のニュースに興味をもたれた方の中にも,そもそも「はやぶさ」が小惑星「イトカワ」に着陸した時のニュースは見ていなかった方も多いのではなかろうか.
  せっかく「はやぶさ」に興味をもたれたのならば,是非「はやぶさ」がもたらすものにも興味を持っていただきたいと思う.突入カプセルにははたして「イトカワの砂」が入っているのだろうか?入っていたとすればその分析からどのような真実が浮かび上がってくるのだろうか?私自身も実は今まで知らなかったことだが,突入カプセルは,史上2番目という高速で大気圏に突入することになるらしい.その際に大気との摩擦で数万度という高温になる.その高温からカプセルとその中身をいかに守るかということに様々な工夫がなされているのだが,突入する姿そのものを観測することは,将来の火星探査船などの設計のために貴重なデータとなる.

  「はやぶさ」の旅は明日で終わる.しかし,「はやぶさ」が自らの最期とひきかえに我々にもたらしてくれるものがどのような意味をもつものなのか,それがわかってくるのは,これからまだ先のことなのだ.

SETI@home 現在の順位 世界…68,751位(/1,101,484人)国内…2,542位(/29,062人)
Einstein@home 現在の順位 世界…9,560位(/259,503人)国内…223位(/3,913人)

「いずれにせよ,明日は“熱い”一日になりそうだ」と思う方,こちらをクリックして共感の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 宇宙が熱い | トップページ | 快晴ながら »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「はやぶさ」明日帰還:

« 宇宙が熱い | トップページ | 快晴ながら »