« 月の地形 | トップページ | 難しい判断 »

2010年5月17日 (月)

月と金星の接近

  昨日(16日)夕方,西の空に月と金星がかなり接近して見えていた.
  ↓こんな状態.
月と金星の接近 2010年5月16日 広角レンズで この光景,かなり人目をひいていたようで,今朝出勤するなり
「昨日月の上に見えていた明るい星は何?」
という質問をたくさん受けたし,このブログのアクセスログを見ても,そういうキーワードによる検索でのアクセスがかなり多い.

  これだけ接近していれば,望遠鏡の直焦点で拡大して撮影しても2つの天体が一枚の写真に収まるだろうということで一枚(焦点距離500mm).
月と金星の接近 2010年5月16日 18:47頃 結構いい感じに収まってくれた.この写真を撮影したのが,18:47頃.まだ空が明るかったし,19:15頃にはもっと接近するということだったので,19:15頃にもう一枚.
月と金星の接近 2010年5月16日 19:15頃 確かに,さっきより近くなっている.
  上の写真,絵的にちょっと寂しい感じだったので,地球照が写るように露光時間を長くしてもう一枚.
地球照の鮮やかな月と金星の接近 2010年5月16日 19:18頃
  せっかく時間をずらして撮ったので,18:47頃に撮影した写真と19:15頃に撮影した写真を,金星を基準に位置合わせして合成してみた.
金星に接近中の月の動き 2010年5月16日 月ってわずか30分でこれだけ動いちゃうんだねぇ.改めて驚き・・・って,日食や月食の時だってそうじゃないか.基準となる対象が違うと印象もずいぶん違うものだ.

SETI@home 現在の順位 世界…69,716位(/1,095,135人)国内…2,560位(/28,938人)
Einstein@home 現在の順位 世界…9,728位(/257,851人)国内…223位(/3,885人)

昨日の月と金星の接近を見て「綺麗だった!」と思った方も,「しまった!見逃した!」と思った方も,こちらをクリックして応援の投票をお願いします.→にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

|

« 月の地形 | トップページ | 難しい判断 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月と金星の接近:

« 月の地形 | トップページ | 難しい判断 »