« 祝!H-IIA ロケット17号機打ち上げ成功! | トップページ | 薄曇りで »

2010年5月22日 (土)

小ぢんまり

  昨日(21日)夕方は「定期観望会」.散々天気に泣かされてきたこの観望会だが,昨日は快晴で久々に実施となった.
  観望対象は「宵の明星」金星,月,そして土星.昨日は↓こんなものも用意してみた.
月の名所案内(クリックで拡大,600 × 849 pixel,136kb)
「こうして天体望遠鏡を覗いていると,宇宙旅行をしている気分を味わえるんですよ」

  昨日の参加者はほんの数人.小ぢんまりとした観望会となったが,その参加者の中には,
「70を過ぎてから星に興味を持ったんですよ」
とおっしゃる年配の女性も.いくつになってもいろんなことに興味を持っている方がいて,その方が観望会に来てくださる.そういうのってとっても嬉しいんですよ.

  昨日は空の透明度が低く,望遠鏡で見ることができたのは金星と月と土星だけだったが,小ぢんまりとした観望会だっただけに話題の方は豊富.惑星の話,太陽系の話,天文学の歴史の話,ガリレオの天体観測の話,天体までの距離の話,宇宙飛行の話,etc,etc,etc・・・話題だけなら屋外でやらなくてもという気がしなくもないが,実際に星や月が見える空の下でというのも意味があることなのかもしれない.1時間の予定で始まった観望会だったが,倍の2時間,こういう話題で盛り上がり,件の女性も,次回の場所と時間を確認した上で「とっても楽しかったです」と言って帰っていかれた.

  ゴールデンウィークにホロルの湯玄関前で行った「まちかど観望会」のように,通りかかった数百人の方に星を見せるという観望会も,多くの人に星を見る楽しさを体験してもらえるという意味で良いことだと思うけれど,こうして小ぢんまりとした観望会もいろんな話ができ,じっくりと楽しんでもらえるので悪くない.少人数の観望会をたくさん実施できると良いのかもしれないが,そうしても「参加しているのはいつも同じ人ばっかり」ということになりそうな気もするし,そもそもそうそう晴れの夜があるとも思えない.人数限定で予約制にすれば「程よい人数」にしやすくなるが,そうすると参加するのがやや気楽でなくなってしまう.
  やっぱり世の中難しいねぇ・・・

今年の観望会 予定…36 実施…23 中止…10 延期…2 屋内(外)で天文教室…1 勝率….639(23勝13敗)
連敗は3でストップ.貯金が1つ増えて10.

SETI@home 現在の順位 世界…69,608位(/1,096,622人)国内…2,555位(/28,975人)
Einstein@home 現在の順位 世界…9,759位(/258,132人)国内…225位(/3,891人)

この記事を読んで,「何はともあれ,地道に活動を続けることだよ」と思った方,こちらをクリックして応援の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 祝!H-IIA ロケット17号機打ち上げ成功! | トップページ | 薄曇りで »

観望会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小ぢんまり:

« 祝!H-IIA ロケット17号機打ち上げ成功! | トップページ | 薄曇りで »