« 月が沈むのを待って | トップページ | 理科離れ? »

2010年4月27日 (火)

ヴァンガード TV-1

  ペーパークラフトロケットシリーズ,今回は
1/100スケールペーパークラフトによる ヴァンガード TV-1 ヴァンガード TV-1.ヴァンガードロケット開発計画の初期に用いられたテスト・ロケットである.型紙は“Neils papermodels” から.
  ヴァンガード TV-0 に続いて打ち上げられたテスト・ロケットで,1段目にヴァイキング タイプ 9 (ヴァイキングロケット14号機)を用い,2段目に固体燃料ロケットを用いた2段式のロケットである.なお,この2段目のロケットは,ヴァンガード・ロケットの最上段に用いられるロケットのプロトタイプであった.
  打ち上げは1957年5月1日に行われた.2段目ロケットは上空で切り離され,エンジンに点火,実験はほぼ成功した.この成功により,開発中のヴァンガード・ロケットが衛星をうち亜あげる能力を持つであろうことが確かめられた.

  このタイプのロケットを作ったのはこれで3本目.作業はほとんど同じ上,ヴァンガード TV-0 に比べても構造が単純なのでほぼ苦労することなく1日で完成.
  これまでに作ったヴァイキングロケットシリーズを並べて記念撮影.
1/100スケールペーパークラフトによるヴァイキングロケットたち 2010年3月6日 見ての通り,ヴァイキング 10ヴァンガード TV-0,ヴァンガード TV-1 の下部はほとんど同じだ.まぁ同じロケットを使っているのだから当たり前だが.

完成写真の大きな画像はこちらからどうぞ.→Vanguard TV-1

  そして,いつものようにこれまでに作ったロケットたちと並べて記念撮影.
1/100スケールペーパークラフトによるロケットたち 2010年3月6日前列左から,A-4RTV-A-2 “Hiroc”バンパー Wacヴァイキング 7ヘルメス RV-A-10ヴァイキング 10ジュピター-Cヴァンガード TV-0,ヴァンガード TV-1
2列目左から,L-4S-5Μ-4S-2Μ-3C-1Μ-3H-1Μ-3S-1Μ-3SⅡ-1Μ-Ⅴマーキュリー リトル・ジョーマーキュリー・レッドストーンマーキュリー・アトラス
3列目左から,ブルー・ストリークコスモス 3M (Interkosmos-11)ツィクロン-3R-7 スプートニクジェミニ・タイタンアポロ リトル・ジョー
最後列左から,アリアン H-ⅡA 202型ソユーズ-U + TMA-1プロトン-K (ズヴェズダ打ち上げ時)スペースシャトル コロンビア (STS-1)スペースシャトル ディスカバリー (STS-128)

  もはや小さなロケットが1本くらい増えても全然わからないぞ.

  いい加減飽きてきていたヴァイキングロケットはこれで終わり♪ でも,ヴァンガード・ロケットもいくつも作る予定なので,また飽きてしまうことになるかも.

ロケットのペーパークラフトは是非↓こちらもご覧ください
PASA : Papercraft Aeronautics and Space Administration

SETI@home 現在の順位 世界…70,140位(/1,089,314人)国内…2,585位(/28,826人)
Einstein@home 現在の順位 世界…9,827位(/255,855人)国内…221位(/3,778人)

この記事を読んで,「よくもまぁおんなじロケットを何本も作ろうなんて考えるよねぇ」と思った方,こちらをクリックして応援(?)の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 月が沈むのを待って | トップページ | 理科離れ? »

ペーパークラフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11449/34410601

この記事へのトラックバック一覧です: ヴァンガード TV-1:

« 月が沈むのを待って | トップページ | 理科離れ? »