« R-7 スプートニク | トップページ | 新たな展開へ »

2010年4月 6日 (火)

祝!山崎さん宇宙へ!

  昨日(5日)日本時間19:21,日本人宇宙飛行士の山崎直子さん他7人の宇宙飛行士が搭乗したスペースシャトルがケネディ宇宙センターから打ち上げられた.
  昨日の打ち上げは,日本人が搭乗しているし,打ち上げ時刻がちょうど19:00のニュースの時間帯でもあるのできっと生中継があるだろうということで急いで帰宅.
  近いうちに「天文教室」で見せることになるだろうということで,録画しながら中継を見守った.

  シャトルの打ち上げはいつ見てもドキドキする.どうしても1986年1月28日の「チャレンジャー爆発事故」の時,青空の中を彷徨うSRBの画像が脳裏にちらつく.
  しかし,そんな心配など意に介せぬように,シャトルが轟音と閃光を残して宇宙へと消えていった.
  いやぁ,何度見ても感動するねぇ・・・どんな気持ちで宇宙に上がっていくんだろうと想像すると,私自身が宇宙に行くわけではないのに,ものすごくワクワクする.

  ところで,今回打ち上げられたのはディスカバリー号.つまり↓これだ.
1/100スケールペーパークラフトによる「ディスカバリー」(STS-128) このモデルはディスカバリー号としては前回のミッション,STS-128の時のものだが,オービターとSRBは今回と違わない.外部燃料タンクはだいぶ変わっているようだが.ちなみに,型紙の提供元,“AXM Paper Space Scale Models” には既にSTS-131の型紙がアップされている.早い!

  ディスカバリーの打ち上げは残りあと1回.それがスペースシャトル全体の最後の打ち上げになる予定だ.シャトルが退役してしまうのはなんとも寂しいと思うが,同時に「今度は日本の番だ」とも思う.昨年のHⅡ-BによるHTVの打ち上げ成功で,軌道上での誘導制御技術を確立,6月に「はやぶさ」が無事に地球に帰還できれば大気圏への再突入の技術も手に入れることになる.有人宇宙飛行に必要な最低限の技術が手に入るというわけだ.

  いつの日か,日本人宇宙飛行士が日本のロケットで日本から宇宙に旅立つ時がやってくることを願っている.

SETI@home 現在の順位 世界…70,473位(/1,082,185人)国内…2,601位(/28,697人)
Einstein@home 現在の順位 世界…9,928位(/254,561人)国内…223位(/3,754人)

「スペースシャトルの打ち上げはいつ見てもワクワクする」と思う方,こちらをクリックして共感の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« R-7 スプートニク | トップページ | 新たな展開へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祝!山崎さん宇宙へ!:

« R-7 スプートニク | トップページ | 新たな展開へ »